ここから本文です

じゃがいも栽培なのですが、秋作をした列が、植え付けが遅かった為か、成長途中で...

vsc********さん

2019/2/1710:57:55

じゃがいも栽培なのですが、秋作をした列が、植え付けが遅かった為か、成長途中で、枯れてしまいました。
そのままその列を利用して、マルチもはったままなので次の春作を植えれないかなと思っ

ています。
連作障害など影響でますか?別の列に植えたほうが無難ですか?
手間が助かりますので考えましたが、アドバイスよろしくお願いします。

閲覧数:
98
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/2/1711:30:41

肥料はどうします?

それと、必ずとは言えませんが連作による何らかの障害のリスクが高くあります。

生育途中で寒さにやらたということは、正常な状態ではありません。正常な状態でないということは、残っているであろう種芋(秋ジャガの種芋はなくならない)や出来掛けていた芋の抵抗力もなく、いろいろな菌やウイルスに侵されている可能性が高いです。その場合芋だけでなく土壌もです。

もし運よく種芋や出来掛けの芋が生きていたら、それはそれで春作と一緒に芽が出てしまい始末が悪くなるのでは。

質問した人からのコメント

2019/2/22 09:46:04

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mmさん

2019/2/1720:08:16

その後にナスやトマト、ピーマンなどは連作障害が出ますが、ジャガイモは連作に鈍感で多少外皮があばた面をするかもしれませんが、栽培は問題ありません。出来る事なら別の畝で深い所に元肥を入れて植えつけマルチをされた方が良いと思います。家庭菜園と言うのは面倒がつきものですね。ジャガイモはとにかく短期決戦型ですので肥料のやり方で豊作かそうでないかが決まるようです。

2019/2/1713:55:08

秋ジャガの植え付けが遅くて、枯れたのならば、何故枯れたのかの原因次第です。
その枯れた後に植え付けると、連作障害とは関係なく再度枯れる心配が有ります。

先に回答された、tan*****さん、hir*****さんの書き込み、、、
土中の秋ジャガのイモは撤去すべきでしょう。


私は、広島、瀬戸内海沿岸で、畑変えずに、デジマの連作、しかも2期作してます。
連作障害は出ていません。
春ジャガマルチは、1月末に植え付け完了してます。収穫は5月末目標。

mad********さん

2019/2/1712:54:46

何にせよいいことは無いですが、収穫がまったくというにはならないでしょう。
連作障害もですが、定番のニジュウヤホシテントウなども越冬している可能性があり後に手間がかかると思います。

tan********さん

2019/2/1711:52:36

その畝を使っても多少の連作障害あるかも知れませんが、恐らく
目立つ程の極端な障害は少ないと思います。
でも特にナス科は連作障害が出易いので出来れば、他の畝にした
方が無難だと思います。
枯れた芋をそのままに出来ないので、掘り出す必要も有ると思い
ますので、マルチは剥がしその後マルチのみ他の畝に上手に移せ
ば再利用出来ます。
僅かな労力を惜しむと後日しっぺ返しが来るかも知れません。
http://www.atariya.net/kiso/rensak.htm

siy********さん

2019/2/1711:17:42

私なら別の列に植えます。

その方が収穫量が多いとおもいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる