ここから本文です

唐揚げとフライドチキン、菓子パン食べても、やせません。

アバター

ID非公開さん

2019/2/1908:10:49

唐揚げとフライドチキン、菓子パン食べても、やせません。

糖質制限でご飯は抜いて、朝は菓子パン、唐揚げ、フライドポテト、
昼は菓子パン、フライドチキンとカップラーメン、夜は唐揚げと
ハンバーガーとチャーシューです。

タンパク質中心なのに、20半ばで体重は90(女)です。

閲覧数:
163
回答数:
10
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

day********さん

2019/2/1913:13:20

『食品別 糖質量 ハンドブック』800円税別(本です)
を見ると、



メロンパン……糖質量(58.2g)*1個100g(ある特定の商品です。メーカーや商品が変われば、糖質量は変わります。)

ハンバーガー……糖質量(28.6g)*マクドナルド1個108gのもの、シンプルなやつ(ただし2016年発行の本に書いているデータなので、現在は違うかもしれません)

カップラーメン……糖質量(43.7g)*めん65g(ただし特定の商品です。でも商品名は隠されていて不明です。つまり「こういう物にはだいたいこれくらいの糖質量が含まれる」という大まかな目安を知るものです。)



────────


ごはん
茶碗1杯、150gのごはんの糖質量(55.2g)


食パン
6枚切り1枚(60g)の糖質量(26.6g)

かけそば
見本品で……糖質量(41.9g)

かけうどん
見本品で……糖質量(53.1g)

しょうゆラーメン
見本品で……糖質量(59.6g)


角砂糖
(1個、3g)……糖質量(3g)


タマゴ
(1個)……糖質量(0.2g)



───────────────
炊いてあるごはんに含まれる成分
https://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=1_01088_7
これは、「炊いてあるごはん100g」です。

「炭水化物」37.1g、「食物繊維」0.3g
と書いてありますが、

「炭水化物37.1g」-「食物繊維0.3g」=「糖質36.8g」と計算できます。



────────────────

炭水化物、糖質の位置カンケイみたいなもの
https://safety.kirin.co.jp/yomimono/000090.html
赤い丸い図を見てください。

↑↑こんな位置カンケイだから、
「炭水化物○g」-「食物繊維△g」=「糖質◇g」
と計算できます。

────────────


「○○(食べ物の名前)・成分」で検索すると、

「糖質」は書いてない情報が多い。


「炭水化物」と「食物繊維」が書いてあれば
引き算で計算できる。


じゃあ、「食物繊維」が書いてない場合、どうするか?


その場合、「炭水化物」をおよそ糖質量に近いだろうと見なして、どんどん毎日進めて行く感じになる。


「比率が決まっていれば、自分で計算するのに~」と思うかもしれないが、


「炭水化物」「食物繊維」「糖質」の比率は、食品ごとに違う。

だからムリなんです。


なので、炭水化物○gをだいたい糖質△gに近いと見なして毎日進めて行く感じ。

大部分の食べ物では、「炭水化物○g」の90~99%くらいが「糖質量」です。

(もちろん例外あり。)


───────────
たとえば、メロンパンなんかは袋に「炭水化物○g」と書いてあります。
「炭水化物○g」を目安として、日々、進めて行きます。


──────────

「セブンイレブン・肉まん」のような検索の仕方でも、
「炭水化物○g」が出てくる場合もある。



─────────



【糖質制限の大前提】

【大前提①】
持病によってはできません。(ネットなので念のため)


【糖質制限の大前提②】カロリー低すぎに注意!!】
カロリーは一般的くらいにとること。
(カロリー、きょくたんに低すぎの生活に注意!)

カロリー、きょくたんに低すぎの生活が続くと、低T3症候群
・便秘、力が入りにくい、脱力感、倦怠感
・生理不順
・やる気がなんか下がった感じとか、うつっぽいとか
・冷え、低体温、髪が薄くなる、皮膚が乾燥する、その他いろいろ
・コレステロールがじわじわ上がる人がいる


回復のためとか、養生のためとか、体の自衛のため、
「ふつうの代謝や、ふつうの現象をあえて抑える」のが低T3症候群です。


カロリー不足→(=エネルギー不足)→体の自衛のため、ふつうの代謝や、ふつうの現象を抑える→コレステロールの代謝・分解も抑える→コレステロールが蓄積するような感じ→コレステロール値がじわじわ上がる


【前提、③】
「完全にカットするレベル」を選択する場合は、
1ヶ月くらいかけて少しずつ減らすと慣れやすい。

【④】
「たんぱく質」「脂質」を適切にとる

動物性食品もあるていどは。


【前提、⑤】
「脂質を避け過ぎない」

(脂質をたくさんとらなくてもいいですが、)
(避け「すぎ」はダメ。)

「脂質を全くとらない」と、
体脂肪が消費されない(されにくい)そうです。



【前提、⑥、運動や活動量による消費も組み合わせる】



【前提、⑦】
「完全にカットするレベル」がどうしても合わない人もいます。
(弊害アリ)





【筋肉量によっては、糖質制限のレベルを変えること!!】


(あくまでも私の分類ですが)
「完全に抜くレベルの糖質制限」と「中くらいのレベルの糖質制限」(中くらいは1日の糖質量150~200g)があって、

「中くらいレベル」のほうは、筋肉量に関係なく、わりと誰でも、デメリットは出にくいです。
(でもカロリー不足には注意)



「完全に抜くレベルの糖質制限」のほうは、
筋肉量ががっちりある人は大丈夫なケースが多いですが、
筋肉量がそうでもない人は低T3症候群が出るケースが多いです。



日本では糖質制限は、
初期の頃は、(失礼ですが(^^;))、いわゆる「メタボおやじ」「メタボの中高年男性」がおこなうケースが多かった。


→「メタボの中高年男性で、糖尿病の人」がおこなうケースが多く、

→それを知った「糖尿病じゃないけど、メタボの中高年男性」もためしにやってみたら、メタボ肥満が解消、メタボ健診もクリアできる数値に変わった

→老若男女とわず「メタボ肥満を解消したい人」や「糖質の食べすぎで不定愁訴がある人」もおこなうようになった




→ところが、「小さな子ども」「10代くらい」「大人でも痩せて筋肉量がないタイプ」で、
「冷えるんですが」
「倦怠感が消えないんですが」
「力が入りにくいんですが」
などの相談が増えてきた。
なかには総コレステロールがじわじわ上がってきた人もいた。


自己評価の「痩せて筋肉量がない」ではなくて、
医学的?世の中で大局的に見た「痩せて筋肉量がない」です。


たとえば、私は、自己評価は「おなかポッコリ、足が太い、なんとかしたい」、
でも世間で大局的に見ると「痩せて筋肉量がない」に分類される。


→原因を調べたら、

筋肉が放出する「アラニン」は糖新生の材料。

筋肉量が少ないと「アラニン」の放出量が少ない→糖新生が不十分。


「糖新生が不十分」……生み出す「糖エネルギー」量が少ない


「生み出す糖エネルギーが少ない人」が「食べ物の糖質もカット」だと、
→肝臓に行く「糖エネルギー」量が少ないので→(肝臓の役割上、)→エネルギー代謝が【低め・節電モード】に切り替わる。


【標準モード】と【低め・節電モード】は簡単にコロコロ切り替わるものですが、

「生み出す糖エネルギー量が少ない人」が強引に「糖質カット」し続けると、
【低い・節電モード】が1年でも2年でも続くのはあり得ます。

すると
低T3症候群
・便秘、力が入りにくい、脱力感、倦怠感
・生理不順
・やる気がなんか下がった感じとか、うつっぽいとか
・冷え、低体温、髪が薄くなる、皮膚が乾燥する、その他いろいろ
・コレステロールがじわじわ上がる人がいる



例外もあるけど、
「中高年男性」は、運動ゼロでも、
筋肉量ががっちりある場合が多い。


筋肉量ががっちりあれば、
糖質カットしても「糖新生の量がじゅうぶんです」
問題ない場合が多い。


筋肉量が少ないなら筋肉を増やせばいい。

でもそう簡単には……

じゃあどうするか?

そのぶん、あえて食べ物の糖質をとればOK。


「どこまで、何gまで糖質をとれば、困った症状が消えるか?」

糖新生の量しだいなので、つまり個人差なので、
「何gとればいいか」人による。
100gとれば困った症状が解消する人もいるかもしれないし、
150gくらいかもしれないし、
200gくらいかもしれないし……





90キロ台だと
いわゆるメタボ肥満の範疇と言えると思うので、
「完全にぬくレベル」でも弊害ないかもしれないし、
あえての「中くらいのレベル」でもいいとも思います。

よくわからないです、すいません。
「完全にぬくレベル」で体調に弊害が出るなら、「中くらいレベル」にしてください。
最初からあえて「中くらいのレベル」も無難です。


筋肉量ががっちりではない人は、
痩せてきたら途中から「中くらい」に変えたほうがいいかもしれません。




─────────────────


「完全にぬくレベル」は、違和感を感じなくても、定期に血液検査などしたほうがいいと思います
(あくまでも私の考えです。専門的にはわからないです)

メタボ健診(特定健診)ていどの簡単な検査でいいと思います。
年一回でいいので継続で。


「中くらいのレベル」は、そこまで構えなくても大丈夫だと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/2/2009:12:02

    すごく丁寧で超感動です。ありがとうございます!!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/2/21 12:24:07

勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

eds********さん

2019/2/2009:58:04

そんなものを食べていたら痩せるわけございません

mcb********さん

2019/2/2009:23:25

菓子パン食べれば、糖質制限してるとは言えないですね。食物繊維が少ない。高カロリー高血糖な食事ですよ。
なにか、かんちがい糖質制限ではないですか?

kur********さん

2019/2/1910:29:56

え!?なんでですか!!??
カロリーは熱に弱く揚げるとカロリーゼロになるはずなんですけどね…。
んー、これは難題ですね

プロフィール画像

カテゴリマスター

jt7********さん

2019/2/1910:25:38

このメニューで痩せる人はいません。

mon********さん

2019/2/1910:03:38

糖質制限はご飯を抜いて他の物を食べればと言う物ではない。
タンパク質中心ではなく、貴方の食事は糖質が中心です。
糖質制限にて菓子パンフライドポテトとカップラーメンに
ハンバーガーなど最悪だとしか言い様がありません。
ハッキリ言いましょうか、痩せないのは当り前で太るだけ。
ちゃんと糖質制限と言う物を勉強してからやって下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる