ID非公開

2019/2/19 20:26

11回答

整骨院と整形外科の違いについて教えて下さい。

整骨院と整形外科の違いについて教えて下さい。 肩こり、腰痛、尾骨の痛みがるのですが整形外科と整骨院だとどのような治療の違いがありますか?

病気、症状206閲覧

ベストアンサー

0

両方行ってみてください。 そうでないと整形外科の低レベルぶりは評価できません。 整形外科医自身も痛みへの対応力の無さにさすがに気付いていると思いますね。 私なら整形外科医なんて絶対になりたくないです。 「慢性的な首こり、肩こり、腰痛の原因は患部にはない。」 これが私の結論です。 後ろ合掌はできますか? 自宅でのストレッチをお勧めします。 鏡を見て肩の高さ違いがないか確認してみてください。状態の確認は非常に重要でした。 体の歪みや姿勢の悪さがあれば是正は必須と考えます。 結構いるんですよ、スマホやパソコンの長時間利用で無意識に左右の肩が上がっている方。 私がまさにそれでした。 首こり、肩こり、眼精疲労、ドライアイ、めまい、顎関節症、更に多くの身体的な症状がありましたが、全て自力で治しました。 体の歪みに注目してみてください。 鏡に向かって左右の肩の高さを確認してみてください。 あと、巻き肩とも言われる肩の前傾ですね。 慢性的な首こり、肩こりに悩んで、整形外科や整体、カイロプラクティックに行っても治らなかったのですが、そもそも原因は首や肩では無かったことに気がつきました。 背中だったのです。 厳密に言えば胸椎、肋椎関節の歪み、旋回、肩甲骨周辺の筋肉の緊張、こりだということになると思います。 ちょっとやってみてもらいたいのですが、ヨガのポーズでよくある「後ろ合掌のポーズ」はできますか? できれば良いのですが、出来ない場合はどちらの手が合わせにくいかで筋肉が堅くなっている側が分ると思います。 私は明らかに利き手の右側が合わせにくかったです。 この事に気がついて首こりや肩こりを治すことができましたが、これによる良い影響は本当に大きかったのです。 対応としては自宅でストレッチが重要だと考えます。 当初は私も整体やカイロに行ってましたが、自分で問題の箇所を感じながら取り組んだ方が効率が良かったです。 特に重要なのは「第3、第4胸椎」だと考えています。 頭を下げた時に首の後ろに出っ張りがあると思いますが、それが第7頚椎でその下3番目、4番目の骨ですね。 姿勢の是正と後ろ合掌など背中のストレッチを進めてみてください。 両肩の高さを合わせて後ろ合掌しながら、顎を引いて首を伸ばすようにするストレッチ、また顎を引くのではなく、顎を突き出してやるバージョンもお勧めします。 またスマホ使用時はなるべく机の上で両ひじをついて肩の高さを合わせてやるようにしてください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々と詳しく教えて下さりありがとうございます! まずは自宅でストレッチをしてみたいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2019/2/20 21:06