ここから本文です

義父が今月2週間入院してから、違う病院に転院して現在まだ入院中です。 最初の病...

yos********さん

2019/2/2318:29:09

義父が今月2週間入院してから、違う病院に転院して現在まだ入院中です。
最初の病院での入院費が約15万円でした。
役所に何か申請すれば戻ってくる金額はあるんでしょうか?
今週中に最初の

病院での入院費の支払いをする予定になっております。

義父は84歳。非課税世帯でない。健康保険は1割負担。
長男が同居しております(←関係ない情報かもしれませんが…)
介護保険等は入っておりません。

身内で詳しく分かるものがおらず、的外れな質問でしたらすみません。

閲覧数:
58
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ham********さん

2019/2/2320:15:32

義父様は御年84歳ですから後期高齢者医療制度の被保険者ですね。
非課税世帯ではないのなら、そのまま何もしなくて良いです。

※非課税世帯は限度額適用・標準負担額減額認定証を発行
※現役並み所得者は限度額適用認定証を発行(一部除く)

後期高齢者医療制度の被保険者に関しては、
医療機関は負担限度額を基に請求をします。
1割負担(非課税世帯ではない)なので、
負担限度額は57,600円です。
そこに食事負担金や保険適用外の金額が加わります。

そういう意味では、15万円は高額です。
個室に入られたとか?選択食とか?

医療機関に負担限度額を踏まえた請求額なのか、と確認してみるとか、
請求書の明細書に57,600という数字が有るか確認してみて下さい。


(余談)
同じ月に外来受診があると
入院費と合算して高額療養費に該当します。

後日通知があり、役場で手続きをします。
この時に振込先を登録します。

その後も該当する月があった場合は、
登録した口座へ還付金が自動的に振り込まれ、
振込通知が届きます。(国保や社保は別です)

このことを覚えておけば、還付金詐欺に騙され難くなります。

  • ham********さん

    2019/2/2320:22:44

    介護保険等は入っていないとのことですが、
    65歳以上の方には全員、
    介護保険被保険者証が交付されているはずです。

    高額になった理由として、
    もしかすると介護保険適用分が合算されている
    という可能性があります。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mei********さん

2019/2/2320:06:25

高齢者(75歳以上)の方で1割負担、非課税世帯では無い一般的世帯の場合、
入院での自己負担限度額は6万円弱で保険診療分に関しては請求自体が限度額までって認識なのですが。
請求書の内訳で、保険診療分と自費分の合計が15万円って事でしょうか?
自費分に関しては還付等の払い戻しはありません。
保険診療分はそぞれの収入によって設定された限度額までです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

shj********さん

2019/2/2319:14:01

質問を、見た限り。

「都道府県連合だが、普段の用事は、市区町村が担当してる、後期高齢者医療保険つまり、長寿保険であれば、高額療養費の制度が、利用可能である」と、思われます。

(市区町村の国民健康保険、つまり市区町村国保と同様、専用の医療証あれば、1ヶ月辺り1つの病院で、前年度の年収メインで、割り出した指定額迄、通院か入院した時、医療費として払えばなら、余程の用事で無ければ、同じ月では、無料になる制度。)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる