ここから本文です

手形法について勉強しております。 商品を購入して、同額の約束手形を振出し、...

nan********さん

2019/2/2412:31:52

手形法について勉強しております。

商品を購入して、同額の約束手形を振出し、完済したと思ってまいたが、後日、購入先の会社から同額の支払いを求められえました。

この場合、どのようなケースが考えられますか?

不渡り・・
約束手形期日の満期・・

ぐらいしか思い浮かばないのですが、
詳しくご教示いただけますと助かります。

宜しくお願いします。

閲覧数:
35
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vwv********さん

2019/2/2420:39:17

>後日、購入先の会社から同額の支払いを求め・・・・
手形の所持人が、
①支払請求を失念し、まだ現物を持っている。
②支払請求し決済されているのに、その確認が漏れている。
③紛失したとか、盗難に遭い支払請求を諦めている。
この他に手形の譲渡を受けた者が①、②、③に準じたことをしている。

これについて、支払請求された支払人としては解決が容易です、手形とはいえ手形は銀行が当座預金の引落伝票として10年間は保管・保存していますから、それを銀行に調査依頼するだけです、但し、引落日から10年を経過していたら伝票そのものが廃棄されていますから分からないことになります。

> 不渡り
この場合は手形の支払請求人が不渡手形を呈示して遡求しますから支払請求人、または、遡求された者が①、③に準じたことをしているということです。

同額の支払いを求めるということは、その「手形現物」を呈示して支払請求する必要があり口頭での支払請求はできません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zak********さん

2019/2/2412:37:06

手形の本の最初に書いてある話だよ

金を払うのか払わなくて良いのかの話だよ?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる