ここから本文です

個人業者で青色申告者の会計係です。前の人から大した引継ぎもなく混乱しています。

アバター

ID非公開さん

2019/2/2606:59:01

個人業者で青色申告者の会計係です。前の人から大した引継ぎもなく混乱しています。

前の人が平成29年の11月から12月の購入の引き落としが平成30年1月~2月にあった時に購入したように計上し、その分を平成30年の年末に平成29年度の購入分を❝前期分 戻入❞と書いて平成30年12月分の購入分から引いています。期中の記入も掛にせず、2か月ずつずれていますが、年末で同年分を買掛金にあげているので、年内の仕入れ価格は合っています。しかし、12月分は(2か月ずれているので)10月の引き落とし分と、11月分と12月分を買掛金で計上するので他の月の約3倍の仕入金額になっています。

購入合計金額自体は年内に正しく記録されますが、貸借対照表に現れている平成30年1~2月の数字は本当は29年11月、12月の仕入れの数字、12月分は本当の仕入れの約三倍です。

私は、この❝前期分 戻入❞が本当にいいのか分からず、昨年の数字が今年の購入のように貸借対照表に出るのが嫌で、❝前期分 戻入❞をせずに、前の人のように2か月ずれたまま処理しようとすると、平成31年1月、2月の仕入れが実際は有るのに貸借対照表で0円になってしまい、12月分に10月分が12月に仕入れたかのように書くので前月の約3倍の記載になります。

そもそも前年分の購入が後で❝前期分 戻入❞として差し引かれるのに、今年分に数字が出てくる前の人のやり方は間違っているのではないでしょうか?他でもされていますか?

私がこのまま本年分の1月、2月分を実際は仕入れが何百万円もあるのに0円の表を作ってしまうやり方でも駄目ですよね?貸借対照表だけを見る人には、仕入れがいつなのか伝わらないと思います。

昨年分は、前の係りが作った続きなのでそのままの方法にしておいて、今年から基本通りにしようと思います。

しかし、前年度分が今年の貸借対照表に出てくるのを年末で前期戻入で引くというやり方はあるのでしょうか?




.

閲覧数:
27
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sec********さん

2019/2/2607:54:11

決算時修正の期中現金主義での計上方法で、零細企業ではごく一般的な経理方法です。いちいち掛け管理するまでもない取引量で経理処理の手間を省くために行います。期末に発生主義に合うように調整しているので問題はありません。

>貸借対照表に現れている平成30年1~2月の数字は本当は29年11月、12月の仕入れの数字、12月分は本当の仕入れの約三倍です。
貸借対照表に表示されるのは期末の買掛金残高だけであり月別の内訳など出ていません。期末に仕入未計上の買掛金を拾って間違いなく計上していれば何の問題もありません。また、前期買掛金(=前期の仕入)が今期の1月2月の決済時に重複して仕入計上されているので期末に戻入処理で消しているのですから、戻し入れするのは正当な処理です。

>私がこのまま本年分の1月、2月分を実際は仕入れが何百万円もあるのに0円の表を作ってしまうやり方でも駄目ですよね?
何を言っているのか全然わからない。仕入と買掛金の違いがわかっていないのでは?


>貸借対照表だけを見る人には、仕入れがいつなのか伝わらないと思います。
貸借対照表は残高の表です。いつ仕入れたかなど出ていませんし、そんなことを伝える表ではありません。

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/5 05:28:22

皆様、ありがとうございました。私が見ていたものは貸借対照表 推移表と書いてありました。そこに出ている1月2月が昨年分で今年の1月2月に購入したかのように前の係りから説明されていました。
戻入が普通にされていると知り、大した手間も省けないと思うので驚きでしたが、普通のことと知り、勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

t22********さん

2019/2/2618:01:41

=平成29年の11月、12月の仕入れ引落を30年1月、2月に計上したものを30年の12月に戻し入れをして30年の12月の仕入れから差引いている。期中の記入も掛けにせず2ヶ月ずれている。=・・・・2ヶ月どころか12ヶ月ずれているでしょう。引落では現金決済とは違います。

jun********さん

2019/2/2617:15:18

期中現金主義、期末発生主義、個人事業主や中小企業によくある記帳方法です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる