ここから本文です

windowsXPのミニノートがあります。メールとブラウズだけに使ってます。駄目でしょ...

oos********さん

2019/2/2607:10:12

windowsXPのミニノートがあります。メールとブラウズだけに使ってます。駄目でしょうか?

閲覧数:
98
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

typ********さん

2019/2/2800:50:49

ブラウザとメーラーはなんですか
よく接続できますね
聞くまでも無い

するなと言うことをする輩は俺を含めているから
俺もブラウザは接続できるようにしてるが
でも遅い

パソコンがないなら仕方ないが
他のあれば99%つかわないね

メール設定はアウトルックだったからも
うつながらないと思うよ
今度フリーメーラーでも入れて、検証する世暇ならね

Xpと見ると出てくる○○○達

自分的には好きにすれば 良い大人だし自己責任だから

質問した人からのコメント

2019/2/28 06:47:29

回答ありがとうございます!
使ってはいけないって法律は
日本に無いですよね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aki********さん

2019/2/2712:53:07

最低。
メールアドレスは個人情報、万が一ウィルスに感染したら。
メールの履歴の宛先全部にばらまかれたりして。

その場合、ウィルス拡散の犯人はあなた、ということになります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

vai********さん

2019/2/2712:07:02

IE,Firefox,Chromeといった三大ウェブブラウザーが
すでにXP,Vista対応を終了しています。

TLS1.2の問題があるので、FirefoxかChromeを使っている可能性が高いと思いますが
どちらにしても、脆弱性が放置された昔のバージョンですから

場合によっては、OS自体の脆弱性が放置されていることよりも
ウェブブラウザーの脆弱性のほうが深刻な問題になり得ます。


つい先日もウェブブラウザーの機能を使ったMarionet攻撃の手法が考案され
潜在的なリスクが公表されました。

https://japan.cnet.com/article/35133271/

これからウェブブラウザーの開発チームは対策を講じることになるでしょうが

この攻撃に使われるServiceWorkerのBackground Sync機能は
Chrome49から搭載されたようで、たぶんChrome49でMarionet攻撃が発動できます。

しかし、XP,Vistaで動く、最終バージョンがChrome49ですから
XPを使う限りは、未だ未然のリスクであるMarionet攻撃が実際に行われるまで
何も対抗策を立てることができません。

Firefoxでも似たような状況に追い込まれています。


かといって、古いPCに新しいWindowsを買い足しても
まともに動くかどうかもあやしいものですから
PCを買い替えざるを得なくなるのが一般的です。


壊れていないPCを活用することが有意義と考えるなら
無料配布されているLinux系OSなどへの以降を試してみてもいいでしょう。

ウェブの利用が実用的なPCなら、XP機とは言え
高クロックのシングルコアCPUか、2006年以降のデュアルコアCPU搭載でしょうから
Linux系OSの軽量版であれば、普通に動作できる見込みがあります。


無料配布されるOSとしての開発力の限界はありますから
すべてのPCで動くというわけにはいきませんし
XP時代のPCでは、ハードウェア的な特徴が時代遅れで
現行OSの開発ポリシーとの齟齬も多くなっていきます。

LTS版として最新のXubuntu18.04LTSは、2003年のCF-T1でも動きましたが
CF-T1にはSSE2が無いPentiumIIIを搭載しているという問題があります。

もっとも、FirefoxやChromeが動いているPCならSSE2はあるはずなので
質問者のPCは、もっと新しいもののはずです。


XP時代の後半で重要な問題は、PAEが無いPentiumMなどで…
また、64bit OSへの移行がすみやかだったLinux系OSでは
すでに32bit OS対応の終了へ予定が定まってきています。

そういった問題に対しての対策はそれなりにはありますが
ほとんどのXP時代のPCは、Linux系OSでも軽量なもの
たとえばXubuntu18.04LTSの64bit版を試してみるといいでしょう。

XPには実質的に「64bit版なんか無かったんや」という感じでしたし
Vista,7でも32bit版搭載PCの販売は盛んでしたが
実際には、Core2シリーズからは64bit OS対応ですし
Pentium4の一部でも64bit OS対応です。
(現在の64bit対応の対象がAMD64規格に由来するくらいでAMDのほうが先行しています)

それがうまく動くなら最新のFirefoxやChromeが使えますから
ウェブ利用においてはXP,Vistaよりも有利になります。

インターネットE-Mailユーザーエージェントとしても
Thunderbirdほか、いくつかのソフトが提供されていますし
当然ながら、普通にGmailなども利用できます。


64bit OS非対応のPCでは
(稀にBIOS設定で64bit OS対応が抑制されている場合があります)

64bit版のXubuntuなどのインストールを試みると
インストールディスクを読み込んで、最初の段階で
64bit OSに対応していないPCであることを示唆するエラーが表示されます。

Linux系OS導入の最初の失敗として多いのは
インストールディスクの作成にあり
何が起きているのかわからない場合がありますが
作成に失敗していなければ、エラーが表示されるのが普通です。

PAEが無いことを示すエラーであれば
forcepaeオプションで回避することができます。


その他には、PCのファームウェア(BIOS)自体が出している
ディスクやOSが見つからないことを示唆するエラーがありますが
それはBIOS設定の問題や、インストールディスク作成の失敗で起きていると考えられます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

dem********さん

2019/2/2610:26:48

軽量のLinuxでも入れて使ったら?
たぶん勉強にはなると思う。
HDDを安い少容量のSSDに替えて使うと良いのだが?

x_k********さん

2019/2/2610:24:32

メールもブラウズもネットに接続します。
オンラインで使用する事自体がダメです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ara********さん

2019/2/2607:26:58

普通に使おうとするのはダメでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる