ここから本文です

原発性アルドステロン症の診断に関して質問です。

アバター

ID非公開さん

2019/2/2616:23:56

原発性アルドステロン症の診断に関して質問です。

若年性の高血圧と診断されました。

二次性高血圧を疑い、血液検査を行った結果、アルドステロンが178、レニン活性が1.0で、原発性アルドステロン症の可能性はほぼないと診断されました。しかし、調べても正常値などわからないため少し不安です。

この程度の値でも原発性アルドステロン症の可能性はありますでしょうか?
意見をいただきたいです。

閲覧数:
190
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xht********さん

2019/2/2617:24:25

[判断基準]
アルドステロン基準値
随時:35.7~240.0 pg/mL
臥位(寝た状態):29.9~159.0 pg/mL
立位(立った状態):38.9~307.0 pg/mL

レニン活性基準値
臥位:0.3~2.9 ng/mL/hr
立位:0.3~5.4 ng/mL/hr


アルドステロン/レニン活性比:200以下であれば正常値らしいです。

検査結果より、178/1.0=178で正常値ではないでしょうか。

参照

http://www.crc-group.co.jp/crc/q_and_a/130.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる