ここから本文です

昨年も災害が多かったすが復興財源を公務員の給料の中から出さなかったのですか?

アバター

ID非公開さん

2019/2/2710:11:16

昨年も災害が多かったすが復興財源を公務員の給料の中から出さなかったのですか?

東日本大震災の時は国家公務員給与臨時特例法を成立させ、公務員給料7.8%を引き下げて財源の一部としたはずです。

行政の継続性とは何ですか。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121039302...

閲覧数:
18
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oso********さん

2019/2/2710:32:38

臨時特例法・・・・説明するまでも無く時限立法
・・・・・・期限を決めた法律であり 恒久法とは違う。
行政の継続性とは関係が無い、最初から 今回だけと銘打った法律。
例えば 有る政権で立法し その法律に備え 民間も準備を進める
膨大な費用が発生している 政権が変わり それ止めたと言われても困る。
こんな話は 行政の継続性は担保されなければ詐欺だと言う話になってしまう。
新たな政権は その継続性は一定量は配慮して行政を進めなければならないし
その手続きは民主的でなければならない訳だから その法律を廃止する新たな法案をだし 救済の道も模索しながら進めなければならない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる