ここから本文です

確定申告で株式の売却損を配当金と通算し、源泉徴収された税金を取り戻す場合、返...

anm********さん

2019/2/2720:10:36

確定申告で株式の売却損を配当金と通算し、源泉徴収された税金を取り戻す場合、返ってくるのは所得税の15%だけでしょうか?住民税の5%は返ってこないのでしょうか?

閲覧数:
77
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

2019/2/2721:06:38

特定口座(源泉徴収有り、配当受け入れ有り)の場合には、自動的に損益通算されて「配当課税還付金」として12月末か1月上旬に自動的に還付されていますけど。

特定口座(源泉徴収有り、配当受け入れ無し)や別口座の配当所得は確定申告して損益通算します。
還付されるのは所得税+復興特別所得税15.315%で、住民税5%は減税になります。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2019/2/2720:26:46

確定申告で還付になる所得税とは別に、住民税の還付のお知らせが来ると思います‼過去の

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる