ID非公開

2019/2/27 23:02

1414回答

キリシタンが島原の乱などを起こさず、穏健に布教していたら、今頃キリスト教はもっと日本と融合し、普及していたかもしれませんよね?

日本史 | 宗教336閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2019/2/27 23:37

一揆勢の総大将は、天草四郎(キリシタン)で、一揆軍の旗は、キリストを讃える十字架と聖杯の旗ですよ。 となり村の農民たちは重税に苦しんでいたことは確かで、キリシタン弾圧に不満を持ったキリシタン達と談合し、一揆が起こったとされています。 重税のことはそこで明らかになり、藩主は処分されていますが、 天草四郎も、幕府軍からの説得に応じて、降伏したら良かったのに。 降伏すれば村人を助けるという言葉にも応じず、最後は全滅しています。 負けるとわかっても降伏せず、 女子供や老人を、自分たちの手で殺してまで降伏しないのは、キリストの願うところなのか? 考えされられるものがありました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

締め切りが近づきましたのでベスアンサーを選ばせていただきました。多くの方の貴重なご意見に感謝します。ありがとうございました。

お礼日時:2019/3/4 11:24

その他の回答(13件)

0

キリスト教宣教師たちが穏健に布教していたとしても、普及はしていなかったと思います。 キリスト教が初めて伝えられた鹿児島でも、伝来当初から警戒され、武将の島津日新斎は『魔のしょゐ(所為)か天けんおがみ(キリスト礼拝)法華宗、一向宗に数奇の小座敷』と排斥していますし、戦国時代、領主の大村家からキリスト教への改宗を強制されていた長崎の住民も、キリシタン撲滅のため、江戸幕府からの要請により長崎に赴任した浄土宗の名僧「伝誉上人(長崎市にある大音寺開山)と一向宗の「道智上人」(長崎市にある正覚寺開山)の熱心な布教により、キリスト教を早々と棄教し仏教への回帰者が非常に多かったと言いますし、キリスト教外国人宣教師たちが出世と名誉のために日本での伝道成果信者数を本国に過剰報告していたとの説もあります。 江戸時代初期、山口駿河守が審問のため自邸に呼びつけたキリスト教宣教師たちにこう問い詰めたそうです。「お前たち宣教師が万物の創造主として崇めるキリスト教の神は無能ではないのか?キリスト教が伝わって何十年にもなるが、未だ日本国内に広まらないのは、万物の創造主でもなく無能としての証拠ではないのか?」と。宣教師たちはこう問い詰められ、答えに窮したそうです。

ID非公開

質問者

2019/3/3 15:27

回答ありがとうございます。まぁ、広まらないかも知れませんね。 日本人の思想と合わないかなぁ。 今ももう平和ですから、若い人も宗教に興味ないし。 私は仏教と神道で充分だと思います。

0

ん?禁教令が布かれキリシタンの弾圧が激しくなされたので、厳しい年貢の取り立てで追い詰められた農民とともに反乱を起こしたのが島原の乱。順序が逆。乱が無くても、幕府が禁教令を改めたとは思えないが。あれは鎖国政策の一環でしょう。

ID非公開

質問者

2019/3/1 19:04

いや、順番が逆ですよ。 最初は日本は友好的に宣教師たちを受け入れましたが、宣教師たちは、日本を征服すると言いだし寺や神社を襲撃したり武器を集め始めたので禁止令が出たのですよ

0

キリスト教が禁止された理由は一つではないですが、キリスト教が穏健な宗教なら、日本にある程度根付いたかもしれません。 キリスト教が禁止された理由 ①夥しい人数の日本女性を火薬と引き換えに奴隷として売った キリシタン大名は火薬の輸入の便宜を求めてキリシタンになったものも多い。 ②キリシタンが神社仏閣を破壊し、僧侶も殺害した。 「我々の話を聞いた住民はすぐにお寺に行って、自分たちの判断でお寺に火をつけた」(『フロイス日本史』 イエズス会 ルイス・フロイス) ③キリシタン大名が領民をキリスト教に強制改宗した 一例 宣教師は大村純忠へ神社仏閣の焼打ちなどを何回も要請し、当初拒否していた大村純忠も後で許可しました。そして1574(天正2)年、キリシタンが大村領内の寺や神社の略奪、破壊、焼打ちの限りをつくしました。 この時、僧侶の峯阿乗はキリシタンによる弾圧攻撃を避けるため大村から嬉野方面に逃げる途中、キリシタンによって、この地で捕まり殺害され、死骸は便所に捨てられました。 大村純忠は忠実なキリスト教徒で、横瀬浦を開港した際も、仏教徒の居住の禁止した。純忠の信仰は過激なもので、領内の寺社を破壊し、先祖の墓所も打ち壊した。また、領民にもキリスト教の信仰を強いて僧侶や神官を殺害、改宗しない領民が殺害されたり土地を追われるなどの事件が相次いでおきた。 ④キリシタン大名が、戦略的に重要な領地をキリスト教に寄進した。 ⑤キリスト教が世界侵略の先鋒である事実を知って侵略からの防衛としたキリスト教を禁止した。 キリスト教が長崎およびその付近に伝道せられ、住民はこれに帰すべく強いられ、神社仏閣はことごとく破却せられ、長崎はいわゆる伴天連の知行所となり、政教の実権がことごとく耶蘇会(イエズス会)の手に帰した。 ーー 天草は、キリシタン弾圧の島といわれますが、キリシタンが天草に伝来した時、 天草にあった日本古来の神社や寺院をキリシタンが弾圧して、そこにキリスト教会を建てた歴史があります。 キリシタン大名だった小西行長が天草にやってきて、 その寺院を打ち壊し、本尊の観音菩薩像を川に投げ捨てました。 村人たちは領主がキリシタンに改宗したために半強制的にキリシタンに改宗させられたのですが、自分達のご先祖が代々拝んできた観音様が川に投げ捨てらたことに心を痛めて、密かにその観音菩薩像を川から救い上げたのでした。 キリスト教徒による宗教的迫害 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/キリスト教徒による宗教的迫害 ーー 。 ーー キリスト教の歴史 キリスト教程殺戮を繰り返してきた宗教はありませんね! 15世紀以降、 キリスト教ヨーロッパが中南米を侵略した際に、 1000万人以上の原住民インディオが、 イエス・キリストの名において殺された。 その他の虐殺を合計すれば、 キリスト教会が犯した宗教的殺戮は、 1億人を超えるといわれている… http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_ha/_floorA6F_ha.html

ID非公開

質問者

2019/3/1 19:48

おっしゃる通りだと思います。 日本を征服に来たなどと言わず、穏健に入ってきたなら、もう少し日本人に受け入れられたかもしれませんよね。 貴重な情報ありがとうございます。

0

太平洋戦争の後、GHQは日本をキリスト教国にしようと、数千人の宣教師と数百万冊の聖書で布教を始めたが失敗した。 そもそも無理なんだろうね。

ID非公開

質問者

2019/2/28 19:05

日本人には合わないんょうね。

0

階級社会で上下格差があり、従属と従順が基本の日本とは、相反する教義なのですから、布教の在りかたに関係なく弾圧やむ無しなのです。 長く不安定だった政権のお目こぼしにすぎません。

ID非公開

質問者

2019/2/28 10:08

まあ争いは、人類の未熟さですもんね。 それにしてもキリシタンは、日本の風習と共存という形で入ってくることはできなかったのか??