ここから本文です

ロシア海軍の原子力駆逐艦リデルって、計画だと全長230メートルで排水量20000トン...

アバター

ID非公開さん

2019/3/316:57:54

ロシア海軍の原子力駆逐艦リデルって、計画だと全長230メートルで排水量20000トンらしいですが、これに巡航ミサイルや極音速対艦ミサイルなどを合計100発ぐらい搭載するらしいですが、こんな巨大な軍艦作って何に使

うおつもり何ですか?

駆逐艦らしいですが、巡洋艦どころかサイズはもう戦艦じゃん。

閲覧数:
87
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

2019/3/322:32:17

確かにこんな大きいもの今のロシアで何隻作れるのか?疑問はありますね。

当初、超駆逐艦リデルはスラヴァ級巡洋艦からソブレメンヌイ駆逐艦、ウダロイ級駆逐艦をまとめて更新するため一万二千トン級で計画されました。動力もガスタービンエンジンを予定していた。
https://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/43736157.html

どうしてこのような大型艦が必要なのか?
ロシアの防衛産業企業体の関係者は「アメリカと違いロシアは世界中に海軍基地など補給できる拠点を持たないためすべて自分で出来るくらいの大きさが必要だ」と述べています。
http://rybachii.blog84.fc2.com/blog-entry-655.html

ところが最近、60基の対艦ミサイルに加え対空ミサイルなど204基を搭載し、動力も原子力にするプランに変更になり、大きさは一気に一万九千トンまで増加します。
http://rybachii.blog84.fc2.com/blog-entry-4616.html
つい数日前には対艦ミサイルだけで100基、排水量も二万トンになるという話まで出ている。

明らかにどんどん大きくなっている。世界的に活動するなら別に一万二千トンクラスで十分なわけで、ミサイルの搭載数や動力を原子力に変更など要求が大きくなるにつれてどんどん大きくなっている感じがします。

その結果、建造費は1000億ルーブル。ゴルシコフ級フリゲート4隻分に達している。ロシアのことだから多分もっと増えるでしょうね。
今より遥かに国防費が多かったソ連時代でも2万4000トンのキーロフ級を4隻しか作れなかった。
国防費が7兆円くらいしかないロシアで何隻建造できるのか?費用対効果の面では疑問を持たざるおえないですね。勝手な意見ですがゴルシコフ級に補給艦つけてやればいい話じゃないか?とさえ思います。

なんか当初の予定に要求される性能がどんどん追加された挙句に2万4000トンに達してしまい、海軍内部でも「まるで日本の戦艦大和だ」と必要性が疑問視されたキーロフ級と同じ道を辿っている感が否めないですね。

まぁ無駄な大型艦作って金に困るのはロシアですから個人的にはどんな艦になるのか?大いに興味はありますね。

  • mat********さん

    2019/3/322:41:45

    後、気になるのはこういう大型艦のコンセプトを考えているのが研究所とかなんですよね。
    http://rybachii.blog84.fc2.com/blog-entry-4616.html

    設計する研究所や作る造船業界はそりゃ大きくて高性能なのものを作りたがるわけで、こういうのが予算オーバーの原因。

    案外、今のプランは計画倒れになって実際にはもっと小さな艦に変更になったりするかも知れないですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/7 21:22:01

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

ipp********さん

2019/3/319:26:46

ロシアは2万4千トンの重原子力ロケット巡洋艦も持ってますしリデルはスラヴァ級巡洋艦の後継という位置づけですから1万9000トンは別におかしなサイズではないんでは。用途はこれらの巡洋艦と同じ艦隊防空と遠距離対艦攻撃に加えて遠距離対地攻撃やミサイル防衛です。リデルってのは艦の名前ではなく嚮導駆逐艦という艦種のことで、普通の駆逐艦よりも大型で他の駆逐艦を率いる巡洋艦に近いもののことです。ズムウォルト級や055型など1万トン越えの駆逐艦が増えてきている時代ですから嚮導駆逐艦がそれより大きくても不思議はないでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる