ここから本文です

水素燃料電池と空気マグネシウム電池は、比較するとどのようなちがいがあるのです...

mr_********さん

2019/3/318:48:20

水素燃料電池と空気マグネシウム電池は、比較するとどのようなちがいがあるのですか?

・仕組み
・電気の出力
・価格
・耐久

どちらのほうが優れているのですか?

閲覧数:
51
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2019/3/321:26:03

比較すると同じことは電池っていう事だけだと思いますが。

水素燃料電池は水素ガスと酸素ガス(通常は空気から酸素を取る)で発電する燃料電池ですが、水素ガスが非常に扱いにくいガスである事からある程度の規模じゃないとペイしません。もっと小さい場合は電気送電+充電池がいいし、もっと大きい場合はガスで火力発電した方が効率がいいです。

燃料電池はあくまでも一種の発電装置です。ガスエンジンにくらべると効率で負けるので静音性とかを売りにして、排熱使用までしないとわりに合いません。

仕組みについてはウィキペディアに詳細な説明があります。

水から電気分解で水素ガス作って燃料電池動かすって構想もありますが水素ガスって保存が大変難しいガスなので、商業化できるかは謎です。

空気マグネシウム電池は金属マグネシウムを酸化させることで発電する一次電池(ようするに使い捨て)です。

マグネシウムはイオンとしては海水中にいくらでもあるので価格に高価な資源ではありません。マグネシウムイオンを金属マグネシウムにするには大電力が必要ですが、これを発電できる時間に制限がある太陽光発電とかで動かせれば電力を金属マグネシウムの形で保存できるという構想があります。

現時点では水素作る方が、金属マグネシウム作るよりはだいぶ楽だね。
水素燃料電池も効率と価格さえ気にしなければ十分に使える技術です。
ということで、現時点では水素燃料電池による蓄電はやればできる(採算性は疑問だが)

マグネシウム電池はによる蓄電はまだ実験的。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる