ここから本文です

アフガンでの戦闘は完全な泥沼ですか。アメリカで撤退論はありませんか。

osa********さん

2019/3/1106:00:03

アフガンでの戦闘は完全な泥沼ですか。アメリカで撤退論はありませんか。

閲覧数:
28
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ani********さん

2019/3/1121:22:07

>アフガンでの戦闘は完全な泥沼ですか。

現在、タリバンと米国が交渉中です。

>アメリカで撤退論はありませんか。

基本的に国連の治安維持部隊としてですから、交渉が万々歳に終わり国連の決議があれば各国撤退するはずです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2019/3/1201:25:29

アフガンのおよそ半分はタリバンに支配されてます。一般のアメリカ人はテロを怖れてます。
アメリカでも撤退論はありますが、民主党が分裂してますから。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

ica********さん

2019/3/1120:42:52

アフガンで米軍と対峙しているのはタリバンなのですが
彼らの団結力には目を見張るものがあります
しかも彼らは地の利に明るく地上戦だけなら米軍を翻弄出来ます

さらに東の隣国パキスタン情報部能のISIが親パ勢力を拡大する為に
タリバンを密かに支援していて基地や拠点の設置を黙認しています

しかしもう一つ西の隣国イランは更に積極的にタリバンに資金と
武器を援助し、戦闘員に軍事訓練を施して米軍を悩ませています
情報部員や暗殺部隊をアフガンに送り込みアフガン政府の要人を
抹殺するテロを行っています

最悪なのはアフガン政府そのものの腐敗ぶりであって、米国の支援も
送る端から反政府組織に横流しされる始末です
アフガン問題が全く解決しないのはこういう理由だったのです

外交音痴のオバマはアフガン派遣部隊を10万人から8千人にまで
減らしたためにタリバンは大きくその勢力を拡大しました
トランプはさすがに危機感を覚えて1万5千名まで兵力を増やし
ましたが、此の程度の兵では増兵では文字通り焼け石に水です

基本的には世界中に展開する米軍を縮小したいトランプはアフガン
政府を押しのけて直接にタリバンと交渉を始め、昨年の夏以来
米軍は撤退するから敵対的なテロを行わないよう協議する方向で
話し合いが続いている処です

タリバンも表面的には受け入れる方向で進んでいるようですから
若しかすると米軍の完全撤退もあり得るのかもしれません
...となると今までの巨額の経費と払われた犠牲はどうなるのでしょう

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる