ここから本文です

ラクトフェリンはC型肝炎ウイルスにくっついて肝臓侵入を阻止します。インターフェ...

lov********さん

2019/3/507:57:03

ラクトフェリンはC型肝炎ウイルスにくっついて肝臓侵入を阻止します。インターフェロンフリーのマヴィレット錠はこのラクトフェリンのくっついたウイルスをC型肝炎ウイルスと判断するでしょうか。

これは専門的になるので 詳しい方教えてください。

閲覧数:
246
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

iwa********さん

2019/3/917:47:04

マヴィレットは出来上がっているウイルスに反応するのではなくて、体内でC型肝炎ウイルスが複製される際に阻害をしています。

  • 質問者

    lov********さん

    2019/3/918:24:17

    そうなんです 肝臓に入り込んで 遺伝子を複製します しかし
    ラクトフェリンが付着したウイルスは 肝臓には入れないのです
    複製する機会がない そのウイルスはそれからどうなるのでしょう
    もしもこれから検出もされず 生き延びて何年か後にラクトフェリン
    の付着が外れたら
    だれか教えてください 

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる