ここから本文です

107系が上越線、吾妻線を走ってた頃に石打、越後湯沢、中之条の行き先幕があったの...

アバター

ID非公開さん

2019/3/801:08:37

107系が上越線、吾妻線を走ってた頃に石打、越後湯沢、中之条の行き先幕があったのを覚えてます。205系になってからは中之条の幕はありませんね。107系になぜ石打、越後湯沢の幕があったのですか?

閲覧数:
37
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sup********さん

2019/3/813:20:20

列車の方向幕は、実際に行き先がある無しにかかわらず、可能性があるものは一通り用意します。越後湯沢や石打は高崎から水上行きの列車を冬場だけ湯沢や石打まで延長運転できるようにしたもの、中之条行きは何かの都合(水害など)で、中之条折り返しになる場合を想定したのでしょう。実際に使用されたことは、おそらくなかったと思います。ちなみに、107系に上野や新宿の幕もありました。

蛇足ながら、小山の205系には鶴田や文挾、今市などの行き先も用意されています。理由非常のは折り返し用です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

a9a********さん

2019/3/815:10:39

>なぜ

それは「広域運用対応」という。
乗り入れ可能性がない駅名も入れることが多い。

ただし高崎支社も変で、代走で日光線運用もあるのに日光幕はないという。。。

mar********さん

2019/3/804:01:29

当然107系に石打・越後湯沢行きがあったのでは?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる