ここから本文です

部屋のカラーボックスにカビが生えていて小さな小さなコナダニ?ニクダニ?がたく...

wak********さん

2019/3/1000:29:06

部屋のカラーボックスにカビが生えていて小さな小さなコナダニ?ニクダニ?がたくさん湧いてしまいました。

とりあえずカラーボックスは外に出し分解しました。
そしてバルサン焚きました。ですが、逃げたのもいたようで数えただけで60は軽く超えるダニが壁やものの間ににげこんでいました。ウェットティッシュで見つけたものは拭きました。
ですがまだいるのかと思うと神経がやられそうで……
ベッドや布にはまったくいなかったです。
肉眼で確認できる大きさなので入り込んではないと思います。
安心してまた過ごせるようになるにはなにをすればいいでしょうか?
明日、ダニ避けスプレーと除湿剤を買って部屋中に吹きかけたいと思うのですが効果はありますか?
ノイローゼになりそうです

閲覧数:
74
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

des********さん

2019/3/1002:11:57

害虫駆除を専門にする会社の者です。
カラーボックスのカビ付近にいた小さな虫はダニである可能性もありますが、もうひとつ、チャタテムシ(体長1mm前後のカビを餌にする虫)も候補として考えられす。どちらも非常に小さい虫なので見つけづらいし、まだ部屋内にいるのではないかという不快感もよくわかります。
対策として最も重要なことはそれらの虫の餌をなくすことです。ダニの場合はカビをはじめ塵埃(ホコリやゴミ),人の体から落ちるフケや垢,古くなった保管食品類など。チャタテムシの場合はカビが主食です。これらを除去するには、床全域を掃除機でしっかり清掃すること、可能なら冷蔵庫やタンスなど重い家財の下も一度きれいにすること、エアコンの除湿で部屋を乾燥させること、可能であれば布団・座布団・クッション・カーペットなどもクリーニング(天日干し等も多少効果はありますが、クリーニング業者のドライクリーニングや布団乾燥機の使用がベスト)すること、などが最も効果的です。殺虫剤(バルサンやダニ除けスプレー)や除湿剤も効果を発揮しますが、先ずは上記の清掃を優先して下さい。清掃前と後では殺虫剤や除湿剤の効果が天と地ほども違います。
それから、最初に虫を発見したカラーボックスにカビがついていたということですので、今はもう処分なされたようですが、そのカラーボックスの置いてあった付近(下や裏)にもカビがないかよく点検なさって下さい。さらに、他の什器(食器棚や流し台下の物入れなど)にもカビがないかご確認ください。カビがある以上はいくら殺虫剤を使っても虫は残る、しかしきちんと清掃できたうえで仕上げに殺虫剤を投与すれば虫は全滅する、とお考え下さい。
以上、ご参考まで。

  • 質問者

    wak********さん

    2019/3/1003:06:56

    ありがとうございます!おひとつお伺いしたいのですがカラーボックスはカビをカビキラーやカビ落としで取れば再使用はできるのでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる