ここから本文です

新築による住宅ローン控除、確定申告について 去年の5月に土地の購入、その年の11...

mar********さん

2019/3/1111:23:03

新築による住宅ローン控除、確定申告について
去年の5月に土地の購入、その年の11月に建物完成、引き渡しを受け、11月中に引っ越して住みはじめました。
今年に入り、確定申告が必要とのこと

で必要な書類等集めて税務署に行きました。
しかし、登記の日付は去年なんですが、所有権が自分に変わったのが今年のため確定申告はまた来年と言われました。
ずっと入居した次の年に確定申告が必要だと思ってたのですがこれはあっているのでしょうか?
わかりにくいと思いますがどうか知恵をお貸しください。

閲覧数:
67
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ku_********さん

2019/3/1114:38:03

意味の分からない点がありますが、、、

「所有権が自分に変わったのが今年」と言う事なら、税務署の回答通りです。住宅の取得=「住宅の所有権が自分に変わる」のが住宅ローン控除の大前提です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jij********さん

2019/3/1112:29:58

住宅ローン控除については、昨年の12月31日に所有権の保存登記がされている方、銀行の残高証明書があるかです。土地の代金のローンはあくまでも対象となりません、住宅に関してのみです。所有権保存登記が今年なら、来年の確定申告になります。またすまい給付金の対象となってませんか?
住宅会社さまに確認された方が良いです。

chi********さん

2019/3/1111:43:20

何をもって所有権が自分に変わったと主張しているのか根拠の説明がなく謎
登記の日付は去年ではないのか?
居住開始が今年なら確定申告は来年だよ

fat********さん

2019/3/1111:34:09

>所有権が自分に変わったのが今年のため確定申告はまた来年と言われました。

正しいです。

購入した「自分の家」住んでいる事が条件です。
「自分の家」になった証明が登記です。

登記が他人なら住宅ローン控除は受けられません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる