ここから本文です

私は、浄土真宗本願寺派です。 日常勤行聖典を持っています。 以前、49日や1...

藁をもつかむ思いさん

2019/3/1118:02:37

私は、浄土真宗本願寺派です。
日常勤行聖典を持っています。

以前、49日や1年忌、祥月命日にあげるべき、お経は何が良いでしょうか?との問いに、
正信偈が良いのではないかとの回答が多

かったのですが、草譜、行譜がありますが、どちらがよいのでしょうか?
教えて戴けるとありがたいです。
宜しくお願い致します。

閲覧数:
69
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

waw********さん

編集あり2019/3/1119:38:59

朝夕の普段のお勤めに草譜、年忌や祥月などには行譜が良いかと思います。

正信偈には真譜・行譜・草譜があります。この真・行・草は書道から始まった考えで、「真」が一番格式が高く、「草」が普段使いのもの、「行」がその中間に位置します。
本山の西本願寺では 「真譜」が一番格式が高く年に一回 報恩講という最も重要な法要でのみ使われています。「行譜」は 歴代の門主などの命日に使われ、「草譜」は普段のお勤めに使われています。
どのお勤めをするかは 個人の好みで良いと思いますが、本山にならうのであれば普段のお勤めに草譜、年忌など特別な日に行譜が良いのかと思います。

質問した人からのコメント

2019/3/11 21:00:23

詳しくて、わかりやすいコメント、どうもありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる