ここから本文です

区画整理事業の換地の境界について 今回、区画整理事業の換地を買う予定です。 ...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1323:59:40

区画整理事業の換地の境界について

今回、区画整理事業の換地を買う予定です。
(区画整理事業は10年以上前に終了しています。)

境界について不明な点があるので、詳しい方教えてください。

換地後、測量はしていないため、確定測量図(境界確認書も)、
地積測量図はないそうです。
換地図のコピーはあるとのこと。

西側の公道に面した2か所の境界標は自身で確認しましたが、
四方の境界標(長方形の土地です。)は、現在確認しておりません。

物件の北、南、東側は家が建っており、3軒に囲まれている土地です。

できれば、売主負担で測量してほしいのですが、
不動産業者曰く、「換地後の土地で換地図もあるので、大丈夫です。」とのこと。

上記の場合で、測量までお願いできない場合、
ほかに確認すべきことや売主からもらうべき書類などはありますか?

換地後の土地で、換地図や公図があれば、よっぽど境界のことでもめることはないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

補足親切なアドバイス、ありがとうございます。
補足です。

四方の境界杭はありました。
換地図、四方の境界杭、公図はある状況です。

成果図と座標は区画整理事業地ならば、
必ず存在するものなのでしょうか?

担当部署に問い合わせたところ、換地が行われたときの換地図はあります。
ただ、換地図に座標値などは記載がありません。
区画整理事業組合が法務局に届け出ていれば、法務局に(データとして)あるかもしれませんが・・・との回答でした。

座標がない様子なので、迷っています。
ありがとうございます。

閲覧数:
137
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

lol********さん

2019/3/1407:26:53

不動産屋です。
区画整理事業地には境界杭は必ずあります。
そんな区画整理事業地はいまだかつて見たことないですね。
誰かが意図的に抜いたのであれば別ですが。
もしかして埋もれてるのかもです。
土を盛っていて20cm位埋もれてたこともありましたよ。
区画整理事業地の測量図面は市役所の区画整理課に
あるはずです。一般に区画整理事業地の測量図は
法務局には登記されてないはずです。
区画整理事業地の図面は法務局の要求する図面に
準じてませんので登記できないのです。
で、境界明示は売主の責任でやるのが通常ですね。
やらないのであれば、買わないか自分でやるしかないでしょう。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/1416:34:53

    ありがとうございます。

    境界標はたぶん埋もれているのだと思います。
    (自身で確認した際、奥の2か所を確認し忘れてしまいました。)

    市役所の担当部署に問い合わせた結果、確定換地図はあります。
    ただし、座標値などは載っていない、との回答でした。

    いろいろと悩みます。。
    ありがとうございました。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/3/16 21:24:15

いろいろとご教示いただき、ありがとうございました。
大変参考になり、本当に助かりました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yym********さん

2019/3/1409:45:13

市町村役場の区画整理を担当した部署で成果図と座標を入手してください。

区画整理事業で確定した筆界が最終的な境界になります。
裁判云々は関係ありません。

区画整理後の工事などで境界杭が抜かれている場合もあります。
そのような場合でも筆界は動きませんので、成果図(座標)の位置に埋設すればいいだけです。
世界測地系の基準点から復元することになります。
敷地全部を測量する必要はありません。

境界確認書の取り交わしも不要です。

復元(埋設)する際には、、隣接土地所有者にはその旨の話をして了解を得た方が良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

cbn********さん

2019/3/1408:11:30

(土地境界の確定図は、特定筆界制度の書面図や境界確定図に署名捺印)

①、土地区画整理地区は、換地精算の前に土地確定測量をした成果で、
法務局登記係へ地図と地籍図を届け出るはずです。その後に境界標杭
が、移設されたり損壊かと思われます。其れは所有者の管理責任です。

②、貴方様が不動産屋へ依頼をして土地媒介を依頼する条件は、法務
局登記係の地図と地籍図や土地登記簿謄本の一箇月以内のものとする。
境界標コン杭は、近隣者で正確な位置へ全員同意で復元の後に転売。

③、転売には、②の書面と名義変更の手続き依頼は司法書士事務所との
立会で必要書面をその場で提示させる。支払方法も銀行融資の承認が出
た時点で契約が、両者との成立とする約定が安心かとは思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2019/3/1401:17:39

大変ですね。
>換地後の土地で、換地図や公図があれば、よっぽど境界のことでもめることはないのでしょうか?

多分無い、としか言えないです。

境界の最終確定は裁判所しか出来ません。区画整理組合が換地図や公図を作っても、裁判で違う結果がでれば、そちらが正しい境界になります。換地図や公図は裁判で重要な証拠にはなりますが、確定するものではありませんので。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる