ここから本文です

YouTubeで音楽の演奏動画を投稿する際に原盤を流しながらだと著作権的にNGというこ...

yuk********さん

2019/3/1400:43:34

YouTubeで音楽の演奏動画を投稿する際に原盤を流しながらだと著作権的にNGということですが、全ての演奏を自分で録音した場合は著作権的にOKですか?

閲覧数:
38
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

unt********さん

2019/3/1412:22:12

その楽曲が、JASRACやNexToneが管理しているものなら。

音楽の場合、元となる「楽曲」の権利と、楽曲を演奏した「音源」の権利は別々に存在しています。
「全ての演奏を自分で録音した場合」に問題がなくなるのは、「音源」の権利についてのみです。
で、YOUTUBEでそういった「自演音源」がアップロードできるのは、サイト運営側で「楽曲」の権利を管理している団体と許諾契約を結んでいるからです。

つまり、

楽曲の権利→サイト側で管理団体からまとめて許可をもらっている
音源の権利→自演なら自分が権利者

だから「OK」になります。
ですから、演奏する「楽曲」が上記のような管理団体が管理していないものである場合は、自演音源でもOKにはなりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

gre********さん

編集あり2019/3/1412:47:08

原盤の投稿が、権利元が強制的に広告を付け収益化する事を条件に許可されている楽曲も多いですよ。

音楽ポリシー
https://www.youtube.com/music_policies
例えば、
>前前前世(movie ver.) RADWIMPS
>この曲を使用する場合の条件
>再生 すべての国で再生できます
>広告 広告は表示されます

yoo********さん

2019/3/1410:32:16

編曲、アレンジは著作権者に許可を取れば大丈夫です。
まあ、無許可でアップされてる動画は山ほどありますが。

JASRACでは、そういった編曲、アレンジしたものの動画に関しては関与していないらしいので、著作権者やレコード会社に問い合わせて下さいと述べてます。

qaz********さん

2019/3/1402:43:36

録音でも、演奏している人や団体に権利があります。
市販のCDのダビングしたものを流すのももってのほかですけど。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる