ここから本文です

フレックス制度を導入している会社で、従業員が冠婚葬祭の関係で、コアタイム内の1...

uma********さん

2019/3/1419:50:30

フレックス制度を導入している会社で、従業員が冠婚葬祭の関係で、コアタイム内の13:00に出勤する予定です。その際に、コアタイムである10:00から13:00に3時間の時間単位有休を使うように指示し

たら、有休を使いたくないため、欠勤扱いにして欲しいと言われました。フレックス制度の場合は、月間を通して月総労働時間(3月は177.1時間)を下回らない限り、欠勤控除ができません。残業代はみなし残業代として30時間相当を支給しています。普段は平均10時間程度残業をしているため、3時間減ったとしても、月総労働時間を下回ることはないと思われます。この場合は、従業員の言う通りに時間単位有休を利用させずに欠勤扱いにするべきでしょうか?

閲覧数:
7
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hqg********さん

2019/3/1622:22:29

従業員が明確にその意思表示をしているならそうするべきだと思います。従業員の同意なく会社が勝手に行うならば問題ですがこれは問題ないと思います。
なお自分なら有休が残っている限り欠勤より有休にします。欠勤は基本給減額のみならず昇給賞与にも影響が出る事をこの従業員は存じてないと思います。

  • 質問者

    uma********さん

    2019/3/1713:54:46

    昇給の評価は規定に詳しく記載がないため、欠勤の内容により評価されるものだと思われます。賞与の規定には、「支給対象期間の2割以上を勤務しなかった者は、所定勤務日数における出勤日数の割合によって減額した賞与を支給する」とあるので、賞与も欠勤控除にならないと思われます。一般的な賃金規定はこのような内容になっていると思われるため、フレックス制度とこのような規定の運用では、冠婚葬祭の休暇は有休ではなく、欠勤扱いを多用される気がします。わかりやすい回答をありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/3/17 13:55:10

わかりやすい回答をありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる