ここから本文です

投票受付終了まであと3日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

宅建についての質問です。 宅建士が罰金刑になると刑が思考された日から5年経たな...

tiw********さん

2019/3/1511:13:54

宅建についての質問です。
宅建士が罰金刑になると刑が思考された日から5年経たないと免許がもらえなくて、執行猶予になると執行猶予が終わると直ぐに免許がもらえますよね。
罪としては執行猶予のほうが重いはずなの

に、例えば、罰金を払った場合と執行猶予1年の判決が出た場合を考えると、執行猶予の方が先に免許をもらえますよね。これはどうなんでしょう?
裁判のときに罪を重くしてもらったほうが良くなってしまいますよね?
抽象的で申し訳ありませんが、この辺りどうなってるのか誰か教えていただきたいです。

閲覧数:
27
回答数:
5

違反報告

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ggz********さん

2019/3/2208:24:18

map********さん

2019/3/1815:30:34

二番目の方の回答は間違っています。
執行猶予は期間満了となったら「刑の言い渡しが無かった」状態となりますので、直ちに取得可能となります。

罰金刑の場合、業法の定めにあるもの以外であれば、業法的にほぼ無関係な罪であり、罰金で済ませる場合なので軽微な違反であるため、適用されていない刑法犯もありますよね。

rar********さん

2019/3/1813:59:32

執行猶予がつくのは、軽い刑のはずですよ。。。
勘違いしてます。。。

p12********さん

編集あり2019/3/1515:36:07

初めまして!

執行猶予は刑の重軽とは関係なく、刑の執行が猶予されている(延期みたいな感じ)状態です。

そのため、執行猶予はまだ刑罰を受けていない扱いです。
対して、罰金刑に執行猶予はありません。
なので罰金刑はすぐ刑を受けた事になります。
罰金になったら5年間受けられないのはこのためです。

そして執行猶予中は延期の状態なので免許は受けられませんが、執行猶予が終われば延期も無くなり、刑罰を受けなくて済むのですぐに免許が受けられます。
刑を受けていなければ欠格自由に該当しないからです。


説明下手ですが…そんな感じです!(笑)

chi********さん

2019/3/1511:27:33

執行猶予の方が軽いです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる