ここから本文です

JRは、日田彦山線の添田~夜明間の財政支援を地元自治体へ1億6,000万円要望したと...

chi********さん

2019/3/1600:22:47

JRは、日田彦山線の添田~夜明間の財政支援を地元自治体へ1億6,000万円要望したとのことですが、復旧費用ですか、今後のいじひですか。この区間だけ要望するのは不公平だとのことです。

閲覧数:
77
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/3/1608:00:24

維持費です。
昨日(3月15日)沿線自治体とJR九州による復旧会議が開かれ、JR九州からは「現在不通となっている区間で2016年度に計上した2億6600万円の赤字のうち、1億5700万円分の改善が必要」と改めて主張したそうです。
つまり、赤字額の6割ほどを地元で負担してほしいというのが、JR九州の要望です。

これに対して、沿線自治体からは「運行の赤字はJR九州全体で補填すべきだ」と以前からと変わらない反発する意見が出て、会議は平行線のままに終わりました。

4月の統一地方選挙後に再度、会議が開かれるそうですが、本来、年度内に結論を出すはずだったのが、新たな期限を示すこともできず、先行きは不透明なままです。

統一地方選挙では、福岡、大分両県とも県知事選が行われるので、自身の立場を考えると、従来からの主張を繰り返すしかないのでしょう。
とくに福岡県では、現職が麻生財務相から嫌われて自民党からの推薦を得られず、保守分裂となっていることから、なおのこと迂闊な発言が出来ないみたいです。

  • 質問者

    chi********さん

    2019/3/1609:48:34

    詳しくありがとうございます。添田~夜明間だけで年間2億6,600万円もの赤字になっているのですね。これでは復旧させない方が自身のため、となってしまいますよね。
    毎年1億6,000万円受益者負担で経営改善してくれと言うのですね。ものが言えないからと、いつまでも並行線では沿線住民が困ってしまいますね。
    並行線でありがたいのは結局JRですね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/3/20 13:13:36

ありがとうございます。利用促進策による増収効果が地元が計算しても2,520万円(JR九州はたったの380万円)しかないとのことですから、これじゃあ無理じゃんと感じてしまいます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

あがく人さん

2019/3/1600:58:50

復旧でしょうね。

筑豊線電化でも、無償貸付を含めれば、JR九州は半分も払っていないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる