ここから本文です

仏教の坊主って何のために存在するんですか? 働かない 税金払わない 葬式...

kar********さん

2019/3/1623:09:01

仏教の坊主って何のために存在するんですか?

働かない 税金払わない

葬式で高い金要求 ヤクザと同じですよね?

閲覧数:
97
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ys4********さん

2019/3/2100:32:19

ちゃんと働いているし税金も払っている。葬式で高い金を要求しても、払えない人は払っていない。ヤクザなら身ぐるみ剥いで持っていくか殺して生命保険を取っていくが、そんな坊主は見たことがない。何のために存在するかといえば、仏教を後世に伝えるために存在している。仏教を学びたくない人には何の存在理由もない。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

hou********さん

2019/3/1911:45:14

大乗仏教と小乗仏教では戒のたもち方が違っているのです。
小乗仏教の戒律は、具体的な内容をそのまま保たなくてはなりませんが、大乗仏教、特に禅宗の戒は、戒法を具体的な内容ではなく、心地戒といって理念的なものとすることで、坐禅で心地を明らかにすることから、戒律を護ることとは、坐禅に他なりません。

坐禅すれば悟りが得られ、慈悲の心も自然に身に具わるのですが、在家と変わらない生活をして、全く仏教を勉強しようとしないお坊さんが多いので、呆れてしまいます。ただし、そういうお坊さんにも嫌がらずお布施をすれば、お布施をした人の功徳になります。お坊さんは社会的に役に立っていなくても、人に功徳を積ませるために存在しているのです。

sol********さん

2019/3/1710:38:48

坊主など何の役にも立ちません。
社会に不要な存在。
仏教は在家が根本なので。

itu********さん

2019/3/1710:29:28

仏教を知りたい人にとっては、師匠・先生です。
仏教を知る気がない人にとっては、ただの坊主頭の人です。

buk********さん

2019/3/1708:40:27

本来は、お釈迦様の定められた教えや戒律を守り、仏教を人々に伝えるために存在します。

しかし、インドから日本へと仏教が伝わる間に、いろいろな各地の土着宗教が混ざって変化し、日本に伝わってからも、明治政府の「肉食妻帯許可」によって、仏教の根本である戒律を失ってしまいました。

227個の戒律を守って生活すると、心が清らかになり、僧侶の徳は高くなるのですが、その代わりに商売したり、農業したりして自活する事ができません。(金銭に触れたり、虫さえも殺してはいけないからです)

なので、在家信者が、食べ物や生活に必要なものを『お布施』し、僧侶の生活を支えます。
在家は、商売・農業・漁業・畜産をするので、どうしても生き物を殺したり、多少の嘘をつく必要があります。なので、普通の生活をしているだけで、少しずつ悪業が溜まってしまうのです。

生きている間に積んだ善業と悪業によって、死後の生まれ変わり先が決まるので、そのままでは、あまり良くないわけです。

そこで、死後に天界などの幸福な世界に生まれ変われるように、徳の高い僧侶に『お布施』する事で、大きな功徳を積むのです。

このように本来は、僧侶と在家は、お互いの欠けた部分を補い、メリットをもたらし合う関係なのです。

タイやスリランカで、人々が熱心にお布施する文化があるのは、こうした理由からです。それらの国には、現在も227個の戒律を守る僧侶がいるので、お布施によって大きな功徳が期待できるのです。


しかし、日本では、肝心要の戒律を失ってしまい、ただお布施を受け取る習慣だけが残ってしまいました。

日本の僧侶は、お金に触れることが出来ますし、女性と結婚することも出来るので、在家と同じ生活ができます。そうなると、なぜ『お布施』をする必要があるのかという疑問が生じやすくなり、質問者さんのような意見も出てきてしまうのです。


しかし、戒律は守れていなくても、ボランティア活動などを積極的におこない、地域や社会に貢献しているお坊さんもいます。
そういう方は、菩薩業という面で人々に役立っているので、応援する意味があるかもしれません。

men********さん

2019/3/1707:25:40

ユーチューバーも仕事と言われるこの時代。

むしろ現代のお坊さんは働いていませんか?

一般社会の業務で無いとしても勤めをしていますよね。

お寺の風習の維持とか仕事だと思えます。

つまり、信者さんからの布施だけで生きていて、なにも仕事(仕えること)をしていない本物のお坊さんは、世の中にどれだけいるでしょうか。

お寺が金持ちで自堕落な生活で仕事をしていなかったら、単なるニートです。

ニートと何が違うのか気になる人もいると思いますが

経典から分かるのは、本物のお坊さんは清らかなのだそうです。普通、ニートは心の問題を抱えてニートしていますから。遊び放蕩するのも、心の問題を抱えているように見受けられます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる