ここから本文です

日本の防空能力について。じっさいその実力の程はどうなんでしょう。 日本の戦闘...

gx9********さん

2008/11/815:16:35

日本の防空能力について。じっさいその実力の程はどうなんでしょう。
日本の戦闘機はF-15J F-2 F-4EJの3機種。ただF-4EJは退役が決まっています。
次期主力機も決まっていないので心配です。

F-22はもう売ってもらえないのかとか、それに代わる性能の機体はあるのか。
現行のF-15は致命的な欠陥(空中分解)があるとか聞いたのですが本当か。
またSU-35との性能差など教えてください。

閲覧数:
6,290
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

h39********さん

編集あり2008/11/821:19:37

『日本の防空能力について。じっさいその実力の程はどうなんでしょう』
航空自衛隊の防空戦力は優秀です。警戒管制レーダーも戦闘機も高射部隊も優れた戦力を有しています。それらを統括するバッジシステムやジャッジシステムも優秀です。我が国を防衛する最低限度の戦力は有しています。

『F-4EJ改の後継機について』『F-22はもう売ってもらえないのか』
はっきり言ってまだ不明です。航空自衛隊では選考を進めていますが、予算や政治の都合上遅延しています。F-22についてもまだ不透明です。今後の動向が注目ですね。

『現行のF-15は致命的な欠陥(空中分解)がある』
ありません。昨年の米空軍においての墜落事故の原因は製造ミスです。ロンジロンと呼ばれる部品(骨格)が設計どおりの厚さではなかったため、強度が不足し、空中分解に至りました。国産のF-15Jについては設計図通り作られていたため問題ありませんでした。米軍も全機点検を実施し同様の製造欠陥の確認された20機前後を退役させています。他の回答者の方が「老朽化が原因」とされていますが、それは誤りです。

『SU-35との性能差』
公になっている部分では、機動性やミサイルの搭載量等はSu-27系の方が優れていますが、現代の空中戦の勝敗を決定する上で最も重要なレーダーなど電子機器全般の性能や信頼性がF-15の方が優れていると思われます。またF-15は早期警戒管制システムなどとの連携がSu-27に比べて優れています。さらに航空自衛隊の整備能力は非常に優れており、常に最高のパフォーマンスが発揮できる状態に機体は整備されています。
軍事関係の話題で世の中に出回る話は約半分は信頼性の無いものです。飛行機のスペックも同じです。巷で知られている以上の性能や装備を有していたり、またその逆で性能が劣っていたり、装備していないなんて事が多々あります。公表されている以上の内容は話半分で聞いておく必要があります。

>戦域戦術指揮機という機種はありません。AWACSやAEW&Cが早期警戒管制機や早期警戒機などと呼ばれています。

質問した人からのコメント

2008/11/9 11:43:28

同じ機体でも日本製とアメリカ製で信頼性が違うんですね。F-15のすごさを改めて知りました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fa1********さん

2008/11/900:41:16

F15C型の米国生産にて部品強度に問題がありました。
航空自衛隊のF15J(DJ)型は三菱重工業でライセンス生産されているので何等問題有りません。
F4EJ改は近代化改修 時に「搭載レーダー・火器管制装置(FCS)はF16と同じAPG66にセントラルコンピュータはF15J同じ物」に 改修しています。
F15Jも米製空対空ミサイルAIM120と同等性能の国産空対空ミサイル99式空対空誘導弾を搭載する為に順次改修しています。
E767早期警戒機・K767空中給油機・F15Jが組めば無敵です。

dru********さん

2008/11/816:13:02

>次期主力機も決まっていないので心配です。

F4のパイロットがかわいそうですね。死と隣り合わせです。

>F22はもう売ってもらえないのか

イスラエルに売らない以上、日本に売ることはありえません。

>現行のF15は致命的な欠陥(空中分解)があるとか聞いたのですが本当か。

事実です。
機体の強度の欠陥が発見され、F15A〜Dの寿命が想定より二割短い事が解ったのです。
F15J(F15CとD)の寿命は2018年頃から順次危険になるでしょう。

>SU35との性能差など教えてください。

F15Jよりやや良い。F15Eには劣るぐらい。かな?
ただ、早期警戒機(戦域戦術指揮機)の支援を受けさせる事の出来る国は日本周辺では韓国ぐらいだから、中国が持っても脅威になるか?

>日本の防空能力について。じっさいその実力の程はどうなんでしょう。

現時点では近隣に日本を上回る国は無い。
ただし、F4の交換は急いだ方が良い。F18Eあたりが優れている。

fis********さん

2008/11/815:52:04

防空能力において戦闘機が占める割合はごく一部です。
我が国は、旧ソ連をしてハリネズミと言わしめたほど、レーダー網は充実しています。
F-22のように抜きんでてステルス性の高い機体を数多く所有する勢力と敵対した場合には問題ですが、現状の近隣諸国と比較する限りでは、まあ安心できるレベルにあると言えるでしょう。

もっとも、中国などは日本の100倍の戦闘機を持っているので、小説やマンガの中のように大挙して何百機も押し寄せてくると・・・(現実には一度にそれだけの戦闘機を運用できるインフラは中国にはありませんが)

最近F-15が空中分解したのは老朽化のためですね。なにせ30年物の機体がゴロゴロしているので、その辺からも次期主力戦闘機の確定が急がれているのです。

SU-35はF-15の対抗馬ですが、レーダー性能が劣っています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる