ここから本文です

去年、蛯名騎手と四位騎手が調教師試験を受けていたことがわかりましたが、今年も...

ffg********さん

2019/3/1823:14:33

去年、蛯名騎手と四位騎手が調教師試験を受けていたことがわかりましたが、今年も試験を受けるのでしょうか。

私としては、まだまだこの二人には乗っていてほしいと思いますが、蛯名騎手はエージェントがいなくなってから、去年32勝しか出来ず、四位騎手も、去年エテルナミノルで重賞を勝ったとはいえ、18勝に終わってしまい、二人とも現実を見据えているのかなと思ってしまいます。
ただ、四位騎手は騎乗数が少ないのに、なぜ小原氏とエージェントの契約を続けているのかわかりません。たくさん乗る福永騎手や岩田騎手が小原氏を付けているのはわかりますが、引退を見据えるのなら、枠を岩田騎手の息子さんに譲って、横山騎手や大野騎手の様にエージェントなしで自分で馬を集めたほうがいいのではと思ってしまいます。
私は、50歳になってもリーディング争いをしている武豊騎手を見ると、同じ50歳になった蛯名騎手にも負けてほしくない気持ちがあります。

閲覧数:
98
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pep********さん

2019/3/1915:00:18

蛯名Jは、不合格後に来年も頑張りますとコメント出してるから今年も受験するでしょ。
四位Jも受験すると思うけど、。

調教師試験も簡単には合格しないようで、武幸四郎師も不合格の翌年は夏~秋の騎乗を断って受験勉強してやっと合格。
蛯名Jも四位Jも本気で合格目指すなら同じようにするはず。
すると、陣営側は大事な秋での継続騎乗が望めないから自ずと馬質が下がるし、騎手のモチベーションを考えれば騎乗依頼自体したくないよね。

小原氏はあの一件以来影響力が下がったけど、だからと言って四位Jが離れたら岩田息子を預かるなんて考えてないでしょ。若手枠には小崎綾也Jがまだいるし、。
四位Jは、小原氏からクビにならない限りエージェント契約は継続していた方がいいと思う。個人でのスケジュール管理は、受験勉強と平行ではやっぱり煩わしいよ。

  • 質問者

    ffg********さん

    2019/3/1917:03:02

    小原氏のあの一件で何のことでしょうか❓
    他のエージェントとグループ組んで馬回していたことでしょうか❓

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/3/19 21:29:21

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2019/3/1900:11:11

こんばんは(^_^)
時代を感じますね。世の中の社会も年功序列が崩れて実力社会。ベテラン騎手も押されて若手が台頭というかチャンスを与えてもらう機会がふえてますね。
蛯名騎手、四位騎手もそのことを感じて次のステージを考えて調教師免許受験なのかな?と思ってました。
蛯名騎手にはやはり東の蛯名、西の武豊と言われてたのだから、もうひと花咲かせてほしいです。
騎手として頑張ってほしいです!
(^_^)y-゜゜゜゜゜

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる