ここから本文です

pixivの講座などで、アタリで描く時に肋骨の塊と、骨盤の塊を描くとよく書いてある...

アバター

ID非公開さん

2019/3/1823:15:45

pixivの講座などで、アタリで描く時に肋骨の塊と、骨盤の塊を描くとよく書いてあるのですが、空中に浮いているような状態でその塊がある位置をどうイメージしているのでしょうか??

意味わからない文章になってしまってすみません(^-^;

閲覧数:
35
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wer********さん

2019/3/1902:17:46

先に背骨と頭蓋骨ですね。

棒人間でポーズを取らせて、その棒が背骨です。

棒人間には頭の○もありますから、最初は頭蓋骨と背骨です。
頭蓋骨で大きさの目安を、背骨で位置をイメージして、肋骨と骨盤を背骨に足す感じですね。

私は肩の方が先ですね。
頭、背骨、仮の手足、仮手足は無視して肩、肋骨、骨盤、再度手足。
こんな順番です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる