ここから本文です

今、DAIWAのSS AIRで4gぐらいのリグやシャッドなどを投げてるのですが、スティーズ...

aok********さん

2019/3/2016:19:31

今、DAIWAのSS AIRで4gぐらいのリグやシャッドなどを投げてるのですが、スティーズSV TWとスティーズCT SV TWを使ったことないのですが、スティーズSV TWぐらいになるとさっきの4gからのリグ、ルアーならSS AIRぐら

いに投げられものなのでしょうか?

補足汎用なのはスティーズSV TWでしょうか?
CTとSV TWでの軽いルアーを投げられる範囲は、大差ないでしょうか?

閲覧数:
120
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hon********さん

2019/3/2510:17:47

スティーズのどちらも所持しております。
総重量4gですとSS AIRの方が全然投げやすいです。

とはいえsv twであれば1012スプール、ctでもそれなりには投げることができています。

ctであれば多少気は使いますがそこまで投げにくいと思ったことはありません。

  • 質問者

    aok********さん

    2019/3/2510:21:56

    回答ありがとうございます。
    SV TWとCTでは、投げられる軽いルアーの範囲はそんなに変わりませんか?
    変わっても、1gとかの範囲でしょうか?

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cer********さん

2019/3/2510:51:17

SSAIRとスティーズSVTWで4gのシャッドやリグを比較したときですね。

4gはちょうど両方で扱いやすいところの境目で難しいですが、自分の感覚ではSS AIRの方が若干快適に感じますね><

ここから更に重くなっていくとスティーズSVTWが、更に軽くなっていくとSS AIRが扱いやすいです^^

また、今現在その付近で扱いやすく、面白いのはスティーズCT SV TWですね^^

製品紹介ページでも触れられているネコストレート3.75inに1/32oz.ネイルは2.2gと0.9gと軽く
http://www.daiwa.com/global/ja/fishingshow/2019ss/steez/index.html

キャスティング性能に限らず、
小型コンパクトでリトリーブ時の感度が高く、軽量で扱いやすく
剛性も高いので、不意の大型サイズ相手でも余裕で対峙できる傑作機ですね^^

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる