ここから本文です

質問です。 竹取物語の帝の「許さじとす」では「許す」が「逃す」の意で使われ「離しは...

sho********さん

2019/3/2108:54:16

質問です。

竹取物語の帝の「許さじとす」では「許す」が「逃す」の意で使われ「離しはしない」となりますが、「許す」で「許しはしない」と使うことは出来ないのですか?

閲覧数:
21
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ame********さん

2019/3/2111:23:48

全体の文脈上の判断。「ゆるしはしない」のほうが共感できるようであれば、それでいいんじゃないでしょうか。ただ、試験などは教科書通りに。

質問した人からのコメント

2019/3/27 17:20:36

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zhu********さん

2019/3/2111:08:13

「離しはしない」は訳語です。文脈に合ったような言葉に置き換えるのです。
「許しはしない」でもいいですよ。
姫の自由にはさせないぞという意味に訳せたらいいのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる