ここから本文です

関空(KIX)からヒースロー空港(LRT)へ出発している航空貨物便は どこの便が利用さ...

アバター

ID非公開さん

2019/3/3120:00:03

関空(KIX)からヒースロー空港(LRT)へ出発している航空貨物便は
どこの便が利用されているのでしょうか?

日本郵便などのSAL便でイギリス宛へ荷物を発送すると3日以上かけてロンドンに到着します。
中国などを経由しているのでしょうか?

また、一週間以上かけてKIXからLRTに到着する荷物などはどこを経由しているのでしょうか?

閲覧数:
58
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cok********さん

2019/3/3122:26:39

色々なルートが存在していると思いますよ、ドイツとかのヨーロッパ経由とかも使ってます。

郵便の荷物は貨物機より旅客便に搭載される方が多いと思います、そんなに大きい荷物を引き受けないですし旅客便の乗客の受託荷物と一緒に運ばれることが多いです。

SALなので搭載の優先順位が低いのでEMSとかスピード商品が多かったり高い運賃の商業貨物が多ければ後回しになります、そういった事情で途中で止まることもあるので時間がかかる時があります。

貨物便でスケジュールが公開されていないのはフォワーダーが運行している便だと思います(Fedexは公開してなかったはず)

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/3/3122:49:14

    ありがとうございます。

    関空から旅客機のロンドン直行便は現時点では無いので
    ヨーロッパの他の国経由の旅客機というルートもあるとのことですね。

    また、SAL便は後回しになるので、国際郵便交換局を発送後に飛行機に乗らないで後回しになるケースもあるとのこと。

    フォワーダーという業者の運行は公開されていないとのことで、
    自分が発送した荷物がどの便でイギリスまで運ばれるのかを特定するのは無理だということが分かり勉強になりました。ありがとうございます。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/2 15:43:47

具体的に教えて頂き、ありがとございました。
他の回答者の方も丁寧にアドバイスして頂き勉強になりました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cor********さん

2019/3/3120:50:08

ヒースローのエアポートコードはLHRです。

航空貨物がどこを経由しているかは各フォワーダー次第。
例えばDHLは香港にアジアハブがあるので、アジア各国からの貨物がまず香港に集まりそこで仕分けされ次のエリアのハブへ行きます。

郵便の場合は、最寄り郵便局から東京国際郵便局へ行きます。これで1日。
行き先の各国に仕分けされ成田の航空会社倉庫へ移動。これでまた1日。
そこから飛行機に積載されてヒースローへ。これでまた1日で計3日となります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる