ここから本文です

高校からの宿題で現代文NEWアプローチをやり進めていたのですが、この1問(下のヒン...

tbw********さん

2019/3/2915:58:58

高校からの宿題で現代文NEWアプローチをやり進めていたのですが、この1問(下のヒントのような所)が分からないので教えていただきたいです。

比喩表現は 「その像は引きちぎられた厚紙のようで」 のところではないかと考えているのですが合ってますか?
主観的な表現 というのはそもそもこの言葉の意味が分かりません。

比喩表現が合っているかと、主観的な表現の意味(例とか)と解答を教えていただけると幸いです。

比喩表現,現代文NEWアプローチ,厚紙,ヒント,解答,感じ方,板状構造

閲覧数:
163
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

2019/3/2919:56:36

比喩表現は、 「(その像は)引きちぎられた古い厚紙のようで」 のところで合っていると思います。
主観的な表現は、 「まことに美しくなかった」の箇所と考えられます。
主観的な表現とは、「美しい・美しくない」「きれい・きたない」「気持ち良い・気持ち悪い」「さわやか・不快」のように、同じものを見たり、経験したりしても、人によって感じ方や評価が異なるような「表現」のことです。

したがって、「科学的な検証をする際の根拠として引用できる情報」とは、「これにも同じように、重層した板状構造が現れた」になります。

質問した人からのコメント

2019/3/29 21:50:56

なるほど!!
分かりやすい説明ありがとうございます。助かりました(´˘`*)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる