星稜の林監督はいつになったら誰でもわかる習志野のサイン盗みの証拠映像を見せてくれるんですか?

高校野球243閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(5件)

0

サイン盗みなど有り得ないということ、高校球児なら、みな知っている。サイン盗みのサインと「ベンチのサイン了解です」のサインは別物。後者ならば、「盗塁」、「エンドラン」、「スクイズ」などのサインがベンチから出て、それで「確かにサインを認識したので間違いなく実行します」の「合図」としてヘルメットに触れるのは、昔からある常識。 2塁走者ならば、「盗塁」の他に、外野に抜けたら多少無理して「本塁突入」のサインが出ている場合もあり、それに対する「了解」の意味でヘルメットに触れる。そういうサイン出しがダメというのは妙な話。

0

林監督は、習志野の1回戦日章学園戦を映像を撮りながら見ていて、既にサイン盗みを確認したと言っている。そうしたら、即映像と共に高野連に訴えれば良かったのにと思う。自分達との対戦中、審判団はサイン盗みは無いとのシロの判断をしたのに、試合後に、しかも相手チームの監督に言うから話がややこしくなる。まあこの問題はどうなるかは分からないが、林監督は辞任だね。

0

そもそもこうなる事を予測できたし、プロ野球でもないのに押しかけては、100%正しくても不利になると思う、潔く敗戦を語り一旦帰ってから、その証拠映像を活用すれば、今の時代どうでも星稜に有利になると思うけど、まじか!で。 でも審判団の判断ですからとコメントすれば、名将になれた。惜しい。 ここまでくると、その証拠も価値が下がる。

0

同じような動きを、星稜のランナーもやってたと、世間から指摘されているので、出せなくなったのでしょう。 習志野はサイン盗みで、自分たちは違うのはありえない。 どっちも黒か、どっちも白か、しかありません。 全くのアホ監督です。