ここから本文です

キルヒホッフの第2法則の方程式にコンデンサーや自己誘導起電力を入れても成り立つ...

アバター

ID非公開さん

2019/4/722:00:03

キルヒホッフの第2法則の方程式にコンデンサーや自己誘導起電力を入れても成り立つのは何故ですか?

閲覧数:
132
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

なじみさん

2019/4/801:30:58

そもそもキルヒホッフの第2法則が起電力(電圧・電位差)に関する方程式だから。

コンデンサーの電位差も自己誘導起電力もキルヒホッフ則の要素そのものじゃん。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ymd********さん

2019/4/822:36:19

似たような質問をよく見ます。
こういう疑問が多いのは、高校で(多分大学でも?)キルヒホッフの電圧則の説明を抵抗回路(だけ)で行なう(これが元凶)ためだと思う。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q132032177...
の私の回答(BAではない)を読み、そこに載せてある2つのURLもをみてください(はじめのURL(wiki)が、電圧則の正しい説明)。

2つ目のURLの中にも載せてあるが、
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121931565...
(BAではない)も参考になると思う。
『キルヒホッフの法則は、オームの法則の数学的拡張であることは誰にでも推察できると思います。』とか、『複雑な回路網は、オームの法則だけでは計算できないですが、キルヒホッフの法則は、すべての回路網に対して、解を求めることができます。』というトンデモない回答があるのを見て投稿した。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる