ここから本文です

かの竹中平蔵氏東洋大教授名経済学者は評価の分かれる方ですが他はさておき経済学...

fbb********さん

2019/4/209:33:24

かの竹中平蔵氏東洋大教授名経済学者は評価の分かれる方ですが他はさておき経済学の計算と現実を同じと理解してのメディアでの御発言が多いです。著書も読んでみましたが合点がいきません。市場原理に基づく規制緩和

がとか規制改革とか意味がわからない。日本語としてです。要はルールは全部いらないというお考えでしょうか?お金の価値がルールそのもので資本主義全体が成立してると思いますがみなさんの意見をお聞かせください。別にご批判でも構わない。私の考えが全部正しいわけではない。お願いします。

閲覧数:
31
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2019/4/212:09:23

竹中さんって経済学者ではないでしょう。
彼が書いた作文で、経済学の学術誌に掲載されたものを一編でもご存知ですか?

  • 質問者

    fbb********さん

    2019/4/212:31:25

    ありがとうございます。いつも肩書きは経済学者とあるから真面目に考えて竹中平蔵氏の著書を読んでたんですが。経済学の学術誌ですね。真面目にまたやり直すつもりです。皮肉ではない。基本が私はできてませんでした。
    感謝します。長々失礼しました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる