ここから本文です

F-35の機密について

アバター

ID非公開さん

2019/4/209:37:38

F-35の機密について

F-35を導入する国は米国の他に、アジア、ヨーロッパ、中東に至るまで10ヶ国以上になります。(トルコは何やら怪しいことになってますが。)

このように広く世界中に普及した機体が、この先共産圏の国々に対して機密性を保つことは可能なのでしょうか?
具体的には、詳しいスペックやソフトウェア関連、レーダーや火器の性能、ステルス技術などです。

どこかから情報が漏れて中国やロシアや北朝鮮やイラン等の、アメリカに敵対する可能性のある軍事大国に渡る危険は、
アメリカはある程度織り込み済みなのでしょうか?

閲覧数:
64
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gon********さん

2019/4/302:44:36

ぶっちゃけ、アメリカはある程度織り込み済みだと思います。

ステルス技術や性能スペック等の「ハード面」は時間の経過とともに情報が各国に浸透していって、それに対する技術も向上していきます。
ただ、ソフトウェア関連等の「ソフト面」は暗号化もされていますし、ブラックボックス化してあって「開けない」ようになってます。
現在の戦闘機はこういった「火器管制ソフト」や「飛行制御ソフト」等のパイロットの作業を軽減化するソフトウェアの働きが大きく、機体の形状や素材だけで性能を推し量る事はできません。

いずれにせよ、こういった軍事技術はいずれ敵対する可能性のある大国にも渡るでしょうし、彼らが同じような技術を使用したり、対抗してきたりするのは当然の流れです。
ただ、戦闘機のような複雑なシステムは車等と違って簡単に設計・製造できる物ではなく、ものすごく時間がかかります。
それは、お互いの百も承知の事なので、常に新しいソフトウェアに刷新したり、技術面で向上したりしています。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eb7********さん

2019/4/211:31:27

取得国の格納庫から実機やその一部分が漏れ出すリスクの他に、飛行時に墜落してその残骸が敵性国家の手に渡る事も考慮しているでしょうね。

ハードウェアはある程度まで技術情報が洩れてしまう…と考えて、そうなった場合は諦めるしかないのでは? 変な操作をすれば自爆用の爆薬で機体が木っ端微塵……なんて仕組みを戦闘機に組込めないですからね。

ソフトウェアについては、万全の対策を施しているでしょう。
とにかく暗号化ですね。USBメモリードングルのような暗号化キ―を使うでしょう。
整備士官が基本プログラムの暗号化キ―入りドングルを整備士に渡し、整備士はそれを前脚か主脚格納部内壁のソケットに挿入する。そのキ―で復号化が始まり、暗号化されていたROM内のプログラムがRAMエリアに展開して、機体のエンジンや列線交換コンピュータに電源が入る。でも、できるのは暖機運転や給油、航法装置の始動まで。
パイロットが作戦指示書と暗号化キ―の入ったUSBドングルを射出シートのソケットに差し込むと、同様に復号化が始まってアビオニクスが起動する。

定期的に暗号化キーを更新する事で、最も重要なアビオニクス系のソフトが守り易くなる。墜落時の巨大なGを検出したり、不用意に列線交換部パネルと開ければ、復号化ソフトが電気的に自壊するように作っておけばいい。もちろん復号化ソフト自身も暗号化しておきます。だから復号は多段階になる。

ハードウェアであるステルス構造や材質、そしてEOTSやEO-DASなどの各種センサー類を詳細に分析されてコピーされる可能性はあっても、それらを制御するソフトが奪われないと敵にとっては参考にしかならず、同種の兵器が開発できるまでかなりの時間稼ぎにはなるでしょう。
とはいえ、機体が地上に墜落したり、丸ごと奪われたりすれば、最大限の努力で回収や爆撃による破壊を試みるでしょう。

まあ全ては想像ですけど、当たらずとも遠からずでしょう。

2019/4/210:49:48

1950年代後半からの核抑止を働かせるために米国は戦闘機販売を渋った時期がありましたが、その需要はミラージュがかっさらっていきました。この教訓から射統装置をグレードダウンしたものを輸出向けにするなどして秘密流出の防止や万一政変などで敵対することになっても優位性を確保できるようにしています。基礎技術が伴っていないようですし実機そのものが手に渡らない限り(もしそうだとしてもリバースエンジニアによって同じものを作る力はない)大丈夫でしょう。それよりかF-15の後継機需要がありますし、買い手が買いたがっているうちに売りさばく、そちらを優先するでしょうね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる