ここから本文です

ディープサイクルバッテリーはMPPTのチャージコントローラーだと満充電できますか...

アバター

ID非公開さん

2019/4/921:00:04

ディープサイクルバッテリーはMPPTのチャージコントローラーだと満充電できますか?PWMよりどれぐらい効率がいいでしょうか?

閲覧数:
61
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cra********さん

2019/4/1310:45:30

どちらでも満充電できますよ。

PWMとMPPT違いは、パネルからの電力の取り出し方。
PWMはバッテリー電圧でパネルからの出力を取り出す。
MPPTは最大電力動作電圧で、パネルからの出力を取り出す。

パネルは電流源なので、電圧によって出力が変わる。
パネルの定格出力は最大電力動作電圧の時の値なので、バッテリー電圧の時の出力は定格の約80%しか取り出せない。

だから、基本的には、MPPTの方がパネルからの電力を多く取り出せる。
でも、パネル温度が高くなると、最大電力動作電圧が低下してバッテリー電圧と同じくらいになるので、夏場はPWMもMPPTが若干不利になる。
秋~冬はMPPTの方が有利。

年間平均だと、MPPTはパネル定格の約86%くらい、PWMはパネル定格の約80%くらいを利用できる。

MPPTは一万円以上するので、小さなシステム(200W12Vクラス)だと、安価なPWMで全く問題ないですよ。

MPPTを使うと良いのは、パネルが系統連系用の60セルパネルを使う時や、パネルを直列にして使う時。

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/16 19:59:36

MPPTがいいのもすごくではないんですね。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる