ここから本文です

素人の質問です。 アイスホッケーのゴール枠は、 サッカーに比べると大分小さい...

ele********さん

2019/4/518:59:13

素人の質問です。
アイスホッケーのゴール枠は、
サッカーに比べると大分小さい物だと思います。

キーパーが、ゴール枠を「すべて覆ってしまう」防具をつけたり
することは、やはり不可能となるルールが明文化されているのでしょうか。

「パックが入るすき間があれば、上級者ならなんなくシュートを決められる」
というのはよく聞くのですが、そうではなく、全てを覆ってしまうのです。

閲覧数:
98
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cor********さん

編集あり2019/4/615:22:54

以下、公式ルール第187〜197条を、ご高覧下さい。
https://www.jihf.or.jp/pdf/IIHF_Rulebook_2018_2022.pdf#zoom=100

両チームの公平性を保つために、ゴーリーの防具はユニフォームも身体に合ったものかつ改造のないものだけの使用が許可されており、防具サイズは厳格に規定されています。
http://bit.ly/2VvhyG1

質問した人からのコメント

2019/4/10 12:30:31

真摯な回答をいただき、ご両名様に感謝します。
ありがとうございました。m(_ _)m

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

iam********さん

2019/4/600:35:37

事実上、ゴーリーがゴールエリアの全てを防ぐ事は不可能です。

まずアイスホッケーのゴールは高さ1.22m、幅1.83mです、身体が少し大きめな人だったら横になったら氷上と接せる部分はカバー出来ますが、ゴールの上半分は空いています。アイスホッケーを少しやったら簡単にシュートで決められます。

ゴーリーが付けられる防具の大きさに制限がルール化されるし、例え身体が大きいお相撲さんがゴーリーをしても隙だらけです。

https://youtu.be/rrgHA56uEDQ

ゴーリーの防具はプレイヤーより大きめですが、シュートを止められるのはサッカーと同じでポジショニングが重要です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる