ここから本文です

茶道に詳しい方教えてください

アバター

ID非公開さん

2019/4/721:52:03

茶道に詳しい方教えてください

表千家は泡立てない
裏千家は泡立てる

で違いを覚えているのですが、表千家も泡立てるという話を目にしました

最近(?)ルールというか何か変わったんですかね?

表千家の中にもまた枝分けがあるのでしょうか
気になるので教えてください

閲覧数:
195
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2019/4/1318:19:36

ご質問の文面に

表千家は泡立てない
裏千家は泡立てる

で違いを覚えている

と述べておられますが、これは夫々のお流儀の教本等に記載されているものでしょうか?

私の考えでは、このような内容で日本を代表する二つの流儀の違いを本気で信じ込んでおられるのはナンセンスだと思います。

お茶会などでこの二つの流儀の席にお入りになれば、大寄せのお茶会の薄茶席であっても謂わば兄弟のような二つの流儀の間で細かい所作の相違点が如何に多いかに驚嘆なさるかも知れません。

薄茶を点て終わった時の泡の量が多いか少ないかという事は私の見方では全くの枝葉末節に過ぎません。

残念乍ら私は表千家の正式の薄茶の点て方を教わった事がありませんので、俗に言われる池を見て月をのぞむとか泡が全面を覆っていないとか漠然と考えているだけですので最初から比較する事自体無理です。

裏千家については、まるで泡をたてるのが目的であるかのように(例えばカプチーノのようにとか)記述しておられるのを拝見する事がありますが、私の考えでは泡は結果としてお茶の表面に残るもので、以前読んだことのある超入門書には「細かな泡が一層位表面に残る」ような表現がなされていたように思います。

お茶会などで、薄茶を一口頂いた後は、お茶の表面の泡はほんの少ししか残っていない位がのみ易いと私は考えています。
飲んでも飲んでもたくさんの泡が茶碗の中から押し寄せてくるようですと、飲み終わって茶碗の底の景色などを拝見したい場合はその都度茶碗の中を懐紙等で拭き清める手間が増えますので、私は好みません。
(流儀によっては、飲み終わった茶碗の中にダラダラお茶が残っているように指導しておられる場合もあるようですが、それがその流儀の教えであれば、無暗に批判する事は控えたいと思います。)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

s_t********さん

2019/4/1008:14:25

表千家=
表面に池(泡のない部分)が二つできたら一人前
点てるときは、スナップは固定して肘から先全体を使ってサラサラサラサラと点てる

裏千家=
全体的にクリーミーな泡立ち
点てるときはスナップを効かせてシャカシャカシャカシャカと勢いよく点てる

武者小路千家=
もっとも泡が少ない
点てるときは指先でサラサラサラサラと点てる
※武者小路千家の泡が少ない説は、泡がなく全面池にちかいという説と、裏千家に比べて泡の層が薄いという説があります。あまり見る機会がないので謎が多いです。

表千家 故・尋牛斎久田宗也 宗匠 曰く
「どうでもええところが、違います」
(取材の中で、他流との違いについて聞かれて)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる