ここから本文です

キズナアイ ってあんなに登録者いるのに再生回数が伴ってないけどなんか理由あるの...

アバター

ID非公開さん

2019/4/823:26:36

キズナアイ ってあんなに登録者いるのに再生回数が伴ってないけどなんか理由あるの?

なんかバーチャルYouTuber全体でも結構そういう傾向がみられるけど

閲覧数:
55
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tib********さん

2019/4/1323:54:14

「チャンネル登録者」は、リピーターではありません。

単純に「珍しいから、チャンネル登録」するだけです。

「動画投稿」全体にいえる事ですが、マンネリです。

冷静に考えて「動画投稿」は、過剰コンテンツの原因です。
「閲覧者」は、もっとじっくり楽しみたいのです。

結果的に「有料動画配信」に、人気を取られています。

これからは「別の活動母体」を、持っていて
「動画投稿を、こなして行く」というスタイルに変わる
かも知れません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bov********さん

2019/4/1323:42:58

最初は物珍しさや面白そうだから登録したものの、やっている事に限界がみえた(結局youtuberとかと大差ない)ので動画を見るのを辞めた人たちが多いのかも

raf********さん

2019/4/901:46:48

・2017年末のブームで登録者が激増しブームが去ったから。
・初期投資(高品質3Dモデル数百万・PC他機材)と技術者やアクター人件費が掛かり続けるため、膨大な数の競争と淘汰が起こらなかった。
・投資とコストの割に儲からないので事業として活発化し辛かった。

・そもそもVTuberブームまでは20名すらVTuberは居なかった。ブームを見て便乗者が激増し7000名へと激増した事で分散化が進んだ。

・VTuber上位勢は異常な割合で歌える人ばかりが起用されている。ブーム便乗者以外は本来VR時代のライブエンターテイメントビジネスを主眼に運営されている。
https://youtu.be/aSw-xKUobbA?t=1700

・YouTuberとは視聴者層が被っておらず、ゲームやアニメのグラフィックに抵抗が無く、流行り廃りに敏感で熱しやすく冷めやすいもののお金を落とす層がターゲットになっている。


バーチャルYouTuberは現状、面白い物を弄ったり、面白い場に行くなどしリアクションを取る事ができず、バーチャルである事が供給できるコンテンツを狭めるハンデになっています。

22年前ネットにはコンテンツは何も無い様な状態でしたが、5年で普及率が1割弱~9割弱まで激増し同時にコンテンツが激増しました。スマホの若年層の急激普及の様に、VRの産業利用~一般利用と体感覚再現デバイスによる資源無消費の職業訓練などリアルな体感覚エンターテイメントが可能になるとVRコンテンツが激増し、時代は変わります。

VTuberブームの何年も前からネットの先端コンテンツ開発者達は延長線上の未来に口を揃えており、VTuberの運営企業はそこを目指し先行していました。

想定外に2D映像配信で話題性を持ち知名度が上がりましたが、目指しているのはVR時代のライブなので3D化と歌える人材ばかりになりました。想定と違うタイミングでコンテンツが注目され飽きられ始めるチグハグが起こっているため、事務所化し新しい人材を獲得育成し乗り切る方向や、バーチャルタレントとして展開するなどバラつきが生じている様にも思えます。

VTuberブームを見て便乗しただけの組織や人はVR時代は考えて無さそうな感もしますが、余力を隠し人材育成に力を入れ続けている所もあり、そういう所からすれば
まだ先行投資段階で本番ですらないといった所なんでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる