ここから本文です

ドイツ人にとって バッハ ベートーヴェン ブラームスは

mar********さん

2019/4/923:25:46

ドイツ人にとって バッハ ベートーヴェン ブラームスは

日本人の 信長 秀吉 家康みたいに

本国で知らない人間は いない!っというくらい有名ですか?

閲覧数:
107
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yas********さん

2019/4/1013:21:37

わざわざ行って住んでみなくても分かると思いますが、正直な話、ヨーロッパは過去の遺産をどんどん捨てていっていると言ってよいでしょう。それは音楽に限った話ではなく、オランダのように言語すら失われていく国もあるのです(オランダ語が使われなくなってきている)。観光資源になる遺産だけが残す価値があるということでしょう。ヨーロッパに限らずどこの先進国も同じようなものですね。

さて、ドイツでは音楽はエンタメであり学ぶものではないとされています。
なので学校教育の中で音楽の授業はありません。したがって家族や友人がクラシック音楽好きでなければ、クラシック音楽を知る機会はございません。だからバッハもベートーヴェンもブラームスも知らない人は知りません。ちなみにドイツ国歌の作曲者はあのハイドンなのですが、ハイドンが作曲したということを知っている人がどのくらいいるかも疑わしい状況です。
以上、フランクフルト在住の同僚からの情報でした。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dih********さん

2019/4/1013:30:06

ベートーベンは生地がかって首都でしたからね。

fbb********さん

2019/4/1003:46:30

音楽家、楽聖はお上の使用人。
宮廷を喜ばせるため。
生活は不安定。今のミュージャンに
通じる。ユーチューバーも。古株の
底辺。言葉悪いけどなかなか大変な
方々多い。長生きも少ない。
あとはご自分の目と耳で。失礼。
正直芸術家は周りが良く本人は報われ
ない。そんな人だらけ。

tai********さん

2019/4/1002:37:25

行って住んでみると分かると思いますが、正直な話、ヨーロッパは過去の遺産で食いつないでる状態だといってもいいでしょう。

つまり、ルネサンス、バロック期、ロココ期、即ち王侯貴族の時代の残り香で世界中から観光客を呼び寄せ、彼らは生活してるというわけです。

アメリカや日本との違いは、「新しいもの(文化)が中々生まれない」という感じでしょうか。

中世のお城、芸術はタンマリとあるが、新しい文化はなにもなく、自然がキレイなだけの退屈な国々という感じではないでしょうか。

その唯一自慢できる文化といえるクラシック音楽ですから、当然のごとく彼らは皆周知しているでしょう。

が、人気からいえば音楽家は下位の方で、実際は鉄の宰相といわれたビスマルク、哲学者ニーチェやゲーテといった有名所の知名度の方が高いでしょうね。

案外、現代ポップスに慣れ親しんでる若い人たちの中では、ベートーヴェンやブラームスを知らない新生ドイツ人も増えてきてるのではないでしょうか。

efk********さん

2019/4/923:47:32

知らない人たくさんいるみたいですよ!
ゲーテも同じ。
クラシック音楽なんか聴いている者はほとんどいません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる