ここから本文です

オメガ シーマスターについて 購入を検討していたところ、中古品で針が腐食して...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1107:06:11

オメガ シーマスターについて

購入を検討していたところ、中古品で針が腐食しているものをたまに見かけます。

時計に詳しくないのですが、シーマスターのような防水時計で中にある針が腐食するというのはどういう事なんでしょうか?

閲覧数:
99
回答数:
9
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

acc********さん

編集あり2019/4/1107:42:27

どんな潜水時計でも、防水パッキンは10年もせず劣化して徐々に気密性が失われます。

各メーカーも、プロダイバーの使用については毎年のパッキン交換を品質保証の条件としているぐらいです。

使用状態によっては、5年を超えるとリューズまわりからのパッキン劣化による浸水や湿気の侵入があります。

それに湿気がなくても、ケース内部に酸素があれば、針は酸化します。そのため、ドイツのSINNのようにケース内部に窒素を充填し更に吸湿材を備えた腕時計もあります。

アバター

質問した人からのコメント

2019/4/17 06:44:40

どの時計でもパッキン等の劣化で起こり得るということですね。
シーマスターを検討していたためシーマスターばかりが目に付いていたのですかね、多く見かけました。
ケース内部に吸湿材を備えたモデルがあるという事は知りませんでした。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nao********さん

2019/4/1422:32:26

適切な管理
(定期的メンテナンス、オーバーホール)が
なされていないのでしょう。

wcc********さん

2019/4/1223:52:44

まともにメンテナンスもだせないなら機械式は買うべきじゃないとよくわかる

kur********さん

2019/4/1210:18:54

原因は湿気でしょうね。
マメなメンテナンスが必要になります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tos********さん

2019/4/1119:17:58

>針が腐食するというのはどういう事なんでしょうか?

時計のケース内の気密性低下による水分侵入によって針が腐食している。

つまりこの状態はメンテパッキン交換や防水検査も行っていないメンテ不足の個体であると考えてください。

ということ。
防水時計でもメンテナンスしなければ、そうなっても不思議はない。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hot********さん

2019/4/1109:35:53

いくらダイバーズウォッチでもオーバーホールしないで使っているとそういう事が起きます。メンテナンスをきちんとしてないユーザーなのでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる