ここから本文です

回復期リハビリの「入院期間」に関しお詳しい方がいらっしゃいましたら宜しくご教...

sai********さん

2019/4/1223:54:42

回復期リハビリの「入院期間」に関しお詳しい方がいらっしゃいましたら宜しくご教示ください。

概要は、昨年、家族がかかりつけの病院で心臓の異常を発見され、時間外のため同病院の救急対応にまわされ心臓のカテーテル検査を受けました。この病院では対応しきれない恐れもあるため大学病院に送られ心臓の手術は無事成功しました。

ところが、心臓の手術では術後脳梗塞等にならないよう配慮した術式で行われたのですが、どうやらカテーテル検査が原因で血管内のカスが飛び散り脳梗塞をおこし高次脳機能障害になってしまいました。その後、リハビリ病院に転院しました。

一般的にリハビリが必要な患者の場合、疾患の種類によって入院可能期間が定められています。脳梗塞等ですと150日、高次脳機能障害であれば180日等のように。

ところが、転院したリハビリ病院は、転院1ケ月目が終わって高次脳機能障害がありリハビリの効果が出にくいから本人もお年寄り(70代後半)で大変だし、老健か老人ホームへ移らせてあげなさい、と言ってきました。

さすがに、たった一月でリハビリのない施設に移っては、先々自立も一層困難になり、脳梗塞等の回復を考えた場合でもリハビリは続けるべきだという話を何人もからききました。リハビリ病院と交渉し、何とか延長することができました。

現在、150日前ですが、180日まで期間があることから再度延長を申し入れたところ、系列の老健の順番が回ってきたこともあり、老健への転院ありきで何をいっても説得力のないことを並べたるばかりです。

そして、期間は病院の解釈の仕方だとか、期間は権利ではない、要望をきいていたら病院がパンクするといいカエルの面になんとやらで、挙句にこのような判断をするDr自身の悪口を言って貰って結構とまでいっています。

同年代の同様の疾患をした方の家族からは別の病院では180日リハビリしてくれたよと伺い、少なからず調べたところその対応は病院によって様々な基準が設けられ各病院ごとの運用のようです。

なんとか少しでも長くリハビリを多く続けさせてあげたいと考えていますが、180日の期間は病院ごとの判断によるものなのですか?疾病の種類としては180日間リハビリを受けられるはずなのに、医者の判断1つで1ケ月で老健に移れといえる程度の期間なのですか?

Dr.のいうように権利ではない?としても、期間と解釈の根拠が知りたいのですがなんという法令に規定があるのでしょうか。そして、実際に多くの病院はどのような運用をしているのでしょうか。解釈がばらばらにされるようでは、入院してから病院の判断で不利益を被るのはリハビリを必要としている患者本人です。このような病院ごとの勝手な解釈がまかり通ることには違和感を覚えます。厚労省から判断に関する通達などはでていないのでしょうか?

思いつくままに書き、長文で申し訳ありませんが、お分かりになられる方がいらっしゃればアドバイス含めご教示頂きますようお願い致します。

以上

閲覧数:
116
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

q_q********さん

2019/4/1307:13:09

180日などの上限日数の設定は国が定めている診療報酬の算定ルールですので、期間を決めているのは国となりますね。

そもそも昔は上限日数はありませんでしたが、国が急に設定してきたのです。

期限の上限が定められているだけであって、退院時期は主治医の判断です。

効果があり、改善しているならばギリギリまで行うと思いますが、改善がない状態でダラダラと行うことは他の患者様のリハビリの機会を奪うことにつながります。

あなたのような不満を抱えている方は多いようで、最近は日数にしばられない自費リハビリ施設が増えてきています。

ざっと見ただけでもこんなにありますよ。

https://noureha.com/
http://rehabili.nagoya/?gclid=EAIaIQobChMIgae7gMjL4QIVGgoqCh1pcwioE...
https://www.seichokai-reha.com/
https://www.tac-reha.com/feature/feature_02/

ぜひご利用なさってはいかがでしょうか。

費用は数十万円とかなり高額ですが、大切なご家族のためですから。

ちなみに本年度4月以降は介護保険認定を受けた場合は外来での医療保険のリハビリは利用できませんのでご留意ください。
https://www.medwatch.jp/?p=25336

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

msk********さん

2019/4/1322:05:14

私は高次脳機能障害でリハビリ病院に転院したときは期間は3か月と言われていました。

他の検査で数値が悪くて5か月に延長しましたが病院でするリハビリでは全然時間も足りないし内容もマンネリ化していて足りませんでした。

実際先生にも言われてたように退院してからが本当のリハビリでした。

何ヶ月かで結果はでません。年単位で見ないといけませんし体力や気力が続くでしょうか。それも含めて病院では老健や老人ホームをすすめたと思います。

本当にリハビリをさせたいのなら自宅であなたがたやってあげたらどうでしょうか?それが無理なら老人ホームが無難だとおもいますよ。

ing********さん

2019/4/1308:51:39

医療の世界では利己主義は通用しません。

お宅の隣人が同じことをやればお宅の家族が
不利益を被ることになります。

医療は国の荷物を増やすのが目的では
ありません。

自分のところの患者は自分のところでリハビリ
を行いましょう。
退院後の生活場所は自宅ですからリハビリも
自宅で行うのがもっとも合理的です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

oto********さん

2019/4/1308:11:23

150日間でのリハビリの効果のほどは如何でしょう。
病院は、実施しているリハビリの効果をみながら
入院期間を決めます。

効果の薄い患者さんには早々に退院させたい。
もっと効果の期待できる人に、リハビリを施したい。
ということです。

リハビリの効果は、その期間というより、本人の
取り組みの問題の方が大きいのです。
しっかりと目標を持たせ、施術時間以外のご本人の
取り組み様しだいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる