ここから本文です

14年前に家を建築しましたが、お隣の塀まで土間コンクリートを敷きました。 最近...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1708:52:17

14年前に家を建築しましたが、お隣の塀まで土間コンクリートを敷きました。
最近お隣で相続が発生し境界線の確認をしたいが杭が見つからないので、当方の土間を壊して
確認したいとのこと。

尚、杭は見えるようにしておきたいとのことです。応じる義務はあるでしょうか。お隣の塀は境界線よりかなり内側にあり、家を建てた際、境界の確認はお隣としましたが、
当方の業者は気づかず、塀まで土間を敷いてしまったようです。私も境界を確認した時のことは記憶になく占有してしまったようです。今回境界を確認したら、境界まで全部はがせと言われたらこまりますし、その時の費用はどちらが負担すればよいでしょうか。また所有権の取得時効10年で拒否した方がよいのでしょうか。あまりもめたくはないのですが。宜しくお願いします

閲覧数:
91
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lap********さん

2019/4/1709:56:52

境界杭は、見えるようにしなければ
なりません。
お隣の敷地まで食い込んで
土間を敷いているのであれば、
基本的には、境界線までの土間の撤去は
質問者様の負担でやるべきです。

もしかしたら
お隣さんのご配慮で
境界杭が見えれば
(その部分だけ土間撤去)
いいですよと言って下さるかもしらません。

ただそれはお隣さんの
ご好意ですので、感謝する必要があります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/4/1710:56:04

    回答有難うございます。
    ただ、杭はもともと地下30センチ位の所に埋まっていて、見えるように
    するには、穴が開いたままになるので、杭を入れ直す必要があるでしょうか。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hyu********さん

2019/4/1710:59:21

>当方の業者は気づかず、塀まで土間を敷いてしまったようです。私も境界を確認した時のことは記憶になく占有してしまったようです。

時効取得はできないよ(笑)

お隣に越境を指摘されて、あなたは境界を間違えた(勘違いした)ことに気づいたのですから「所有の意思を持って占有していた」とは言えないし、仮に所有の意思が有ったとしても外構業者に境界線を指示監督する責任が施主であるあなたにあるので善意無過失とは言えず、悪意の占有で時効取得は20年となる。
どちらにせよ、時効の援用はできないw


>杭は見えるようにしておきたいとのことです。

妥協案として相手のいう境界点の側溝縁かあなたの敷地内に新たな境界標を設置することを提案しては如何でしょうか?

越境の解消に関しては、建替えや外構の改修時には越境部分を撤去すると誓約書(合意書)を差し入れることにすれば済むと思いますよ。

pot********さん

2019/4/1709:06:55

見えるようにしましょう。
費用は貴殿が全て持ちます。

oka********さん

2019/4/1708:58:36

常識的に言えば、境界杭は見えるようにするのが普通ですので見えるように周囲を壊して補修です。
相手側の敷地までコンクリートを打ってしまった。これは相手側から請求があれば撤去すべき事柄です。取得時効なんてことを言い出したら裁判になります。勝手にコンクリートを打って無断使用してる事実は曲げられないので負けますよ?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる