ここから本文です

水深と揺れの伝わり方? お茶を飲む時、葉のカス?

gim********さん

2019/4/2415:00:03

水深と揺れの伝わり方?

お茶を飲む時、葉のカス?

が下に溜まっていました。
棒が無かったのでコップを回すようにして解消させようとしました。
しかし、なかなか動いてくれません。
半分くらい飲んで回しましたがイマイチで、液体表面が揺れるばかりで粉は少し揺れる程度でした。
ちょっとお湯が残っているくらいで回すと粉は簡単に散らばりました。

この結果から、コップを揺らすと液体表面がよく揺れ混ざりやすく、深いほど揺れにくいのだと思いました。(これすら違っている可能性有り)


何故表面ばかり揺れて、底が動かないのか。
理論的に解明して欲しいです。

高校理系でも分かるようにお願いします。

閲覧数:
27
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ama********さん

2019/4/2419:01:51

液体表面は空気との摩擦が少ないため揺れます。揺れると表面が一番流れが速い流れが起こります。
流体は流れの中心(液体表面)から離れる程
各位置の流れが粘性力(摩擦力)により落ち
結果、底の流れが一番遅くなるので底の粉が動かなくなります。

  • 質問者

    gim********さん

    2019/4/2502:06:50

    底が深ければ深いほどコップの揺れが伝わらないのは、水圧が高いので液体同士の摩擦力も大きくなり、振動が減衰してあまり揺れない。
    と言う認識でいいでしょうか。

    摩擦力で失われたエネルギーはどうなりましたか?
    熱に変換されましたか?

    そうだった場合、揺らし続けると液体温度は高くなっていくって事ですよね?
    実際にそんな事はあるんでしょうか。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる