ここから本文です

キタサンブラックよりドゥラメンテのほうが種牡馬として人気なのはなぜ?

ake********さん

2019/4/1723:05:52

キタサンブラックよりドゥラメンテのほうが種牡馬として人気なのはなぜ?

閲覧数:
75
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yu9********さん

2019/4/1811:33:26

ブラックタイドは血統構成がディープインパクトと同じであること。
突然変異的な活躍馬だという見方。あと、キレる脚を使う馬じゃなかったことなどが理由。
ドウラメンテにはサンデーサイレンスの血が入っていない。加えて、現役時代の爆発的な瞬発力は魅力。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mas********さん

2019/4/1810:17:47

血統面でも実績が予想されていた馬とマイナー血統から出た特異な馬の違いではないでしょうか?

キタサンブラックの様な馬が種牡馬では成功例が有りません。
テイエムオペラオー、オグリキャップ、メイショウサムソン等々

プロフィール画像

カテゴリマスター

fch********さん

2019/4/1809:07:07

ドゥラメンテの子の方が高く売れるからですね。きっと。
血統がいいとか、早いとかすべてはすべて値段が上がるための条件。
生産者にとったら高く売れてなんぼです。

世界中のどこでも、
血統が悪い牡馬を血統が良い牝馬に着けたらどうなるか?
なんて実験がされたことが無いのですが、
商売なので高く売れるという理由で
血統が良い牡馬を血統が良い牝馬につけます。

kou********さん

2019/4/1808:54:56

キタサンは馬じゃ無く馬主が競馬を盛り上げる為に作られたG 1馬です血統が悪いから種牡馬に向かない。

ps1********さん

2019/4/1808:37:48

キンカメ系やもん。

sak********さん

2019/4/1805:46:47

キタサンの場合突然変異的に成功した馬
他の名馬よ言われる馬(オグリキャップなど)に良く見られる
パターンとして、自身の競走成績に比べ産駒の活躍率が極端に低い
対してドゥラメンテの場合、血統的に筋がしっかりした良血である

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる