ここから本文です

北尾って背が高くて足が長いわりには腰高という 弱点はなかったと言われてますが...

プロフィール画像

カテゴリマスター

ger********さん

2019/4/1916:04:03

北尾って背が高くて足が長いわりには腰高という
弱点はなかったと言われてますが、
相撲の取り方というか技術が優れてたからですか?
それとも足腰が強かったからですか?

技術的な理由によるものなのか、
体力的な理由によるものなのか、わからないんですが

閲覧数:
40
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mah********さん

2019/4/2008:47:54

長身で並外れたパワーの持ち主である上に、足腰が強くて柔らかい。
更には細かな技も上手くて、身体からイメージするよりも、技術に優れた技能力士だった記憶があります。

大型力士特有の豪快な相撲(貴ノ浪・把瑠都みたいな)をとれるのに技能面が優れていたので、なんか相撲が小さく感じられました。

素人目線です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aec********さん

2019/4/2310:27:59

リアルタイムで観ていましたが水戸泉、曙、琴欧州のように足腰が脆いわけでなく、貴ノ浪のように不摂生でもありませんでした。「努力の保志と素質の北尾」と対比されてましたが基礎(四股など)はみっちりしていた体です。
世代が違いすぎますが朝青龍、白鵬のような俊敏さは普通レベルで、2mあるとどうしても小兵に対しては腰高(合わせると窮屈になる)になります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる