ここから本文です

植物についてです。 図に示す、ウッドデッキパネルですが、当方雪が降る地方なの...

nak********さん

2019/4/2017:22:02

植物についてです。
図に示す、ウッドデッキパネルですが、当方雪が降る地方なので、冬は取り外しています。
理由はそのままだと、積雪で窓が雪で隠れてしまうためです。

パネル設置時期はだいたい、6月位からです。そこで、
そのパネルの下になる部分に、宿根草(チューリップとか、クロッカス等)を植えたとします。この手の花は、おおよそ5月上旬くらいで終わります。パネルを掛けたら土に日が当たらなくなるので、やはり育たないものなのですか?それとも関係ないものですか?
パネルから土までの高さは30㎝程度です。
植物に詳しい方お願いいたします。

パネル,宿根草,クロッカス,ウッドデッキパネル,チューリップ,養分,陰性植物

閲覧数:
20
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sue********さん

2019/4/2400:59:01

お答えさせていただきます。
基本的に宿根草であれ球根草であれ、葉で作った養分を蓄積して翌年の芽吹き、開花に備えます。6月以降日陰になるのであれば、養分を充分に蓄えることができないと思います。基本的に植物にとっては1年が1サイクルです。花の時期が終わっても植物自体の営みはそれからが本来の意味での生育です。お答えとしては、植物によっては数年はなんとか生育するものもあると思いますが、永続的には難しいでしょう。日陰でも充分に生育できる陰性植物をお勧めします。

  • 質問者

    nak********さん

    2019/4/2510:34:09

    ありがとうございます。
    普通に考えると、育ちませんよね。

    日当たりが関係ないような植物といったら、湿気の多いところに咲くようなものが思い浮かぶのですが、なにかおすすめがありましたら
    教えてください。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる