ここから本文です

動物は毒性のある植物を認識できますか?

lov********さん

2019/4/2308:40:21

動物は毒性のある植物を認識できますか?

というのは、我が家ではヤギを飼っていて、時々放し飼いにしますが、行動範囲にアセビの木があり、毒性があるらしく、父は心配してヤギを出さないように言います。ヤギは、アセビの木を食べる可能性がありますか。切ってしまうのが一番でしょうか。

閲覧数:
33
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

muz********さん

2019/4/2522:16:14

アセビ(馬酔木)はその毒性で動物が中毒を起こすことで知られている代表的な植物と言って良いと思います。ですのでアセビの木に近づかないような工夫をするか、もし可能なら木を切ってしまった方が良いと思います。

アセビに限らず、動物にとって有毒な植物というのは結構あります。ウチのヤギでは過去にシキミが問題になったことがあり、事情で伐採するまで時間を要したのですが、毒があるから全く食べないわけではなくて、困ったことにヤギがよくかじるんです。他の木や草ほど量は食べないのですが、「食ったら不味かった。だから食べるのを止めた。」という感じで。でも長く覚えているわけではないので、また食べて、、、の繰り返しです。それで死んだわけではないのですが、少量ずつながら結構食べてしまったと思います。

少量で死の危険があるような毒なら、危ないでしょうね。


下記のような本もあります。参考にしてください。
「牧草・毒草・雑草図鑑」
清水 矩宏, 森田 弘彦他
畜産技術協会 (2005/4/1)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jou********さん

2019/4/2512:59:31

我が家では猫を室内飼いにしていますが、室内に置ける観葉植物や草花にも動物にとっては毒があるものもあるので、一切置いていません
時々、庭に出すことがありますが、その時も絶対に目を離しません(毒があるというクリスマスローズがあるため)
ヤギも該当するかどうかは分かりませんが「動物が出会う中毒」という専門書も出ていて、中を見ると身近にある植物が動物(人間も含む)に有害なものが多い事が分かります。

ヤギが毒性があるものを見分ける力があるかどうかは分かりませんが、放し飼いをする場所に危険なものがある事が分かっているのであれば、取り除く事が一番ではないでしょうか?

「絶対に外に出さないか」「出すなら危険なものと分かっているものは取り除く」…あの時、やっていれば…と言う事が起きないようにすることが飼い主の役目だと思います。

辛い、痛い、苦しい思いをするのはヤギです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる