ここから本文です

銀行の不動産会社への過剰融資が明るみになったのですから、東京都の不動産バブル...

its********さん

2019/4/2312:10:30

銀行の不動産会社への過剰融資が明るみになったのですから、東京都の不動産バブル崩壊になるのでしょうか?

閲覧数:
17
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

off********さん

2019/4/2410:59:56

東京で不動産会社を経営しています。

金融機関による過剰融資や違法融資もそうですが、東京都の不動産バブルは既に崩壊が始まっております。

質問した人からのコメント

2019/4/27 16:05:17

空き家も益々、増えていますね

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cas********さん

2019/4/2513:16:14

スルガ銀行の過剰融資問題は、主にアパート・マンション(一棟もの)の投資物件にかかわるローンに大きく影響しています。

いままでは比較的簡単にローンが組めましたが、金融庁の指導もあり銀行審査が非常に厳しくなっています。そのために、個人投資家(及びその作った法人)が盛んに買っていたアパート・マンション(一棟もの)の投資物件が売れなくなったのです。でもその対象は主に東京都以外、23区以外です。

問題はこれが都内の一般のマンション(の価格)にどう影響しているかです。

都内の高級マンションはそろそろ高値が少し終わった感が出てきました。まだはっきりと数字には出ていませんが、いままでなら売れた価格では売れない物件が出てきたからです。でも大きく下がらないであろうという考えもあります。

崩壊まではいなかいのではないかと私は思っていますが。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる